【第3弾】市の緊急経済対策

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1031540  更新日 令和3年9月16日 印刷 

市の緊急経済対策(第3弾)の概要について

 盛岡市では、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う緊急経済対策の第3弾として、次のような取組を行っています。

地域経済の維持に関連する支援

【消費者向け】プレミアム付商品券発行事業の推進

【お知らせ】
 令和2年10月30日(金曜日)をもちまして、本商品券の使用店舗登録の申込受付を終了しました。

事業概要

 中小企業者等の経営の継続を支援し、地域経済の維持を図るため、市内消費者が広く使用出来るプレミアム付商品券を発行し、消費喚起を図るもの。
 また、建設関連産業への消費活性化策として、住宅リフォーム等を行った市内消費者から申請があった場合に、同商品券を給付することで、市内の新規リフォームの発注件数の増加を図るもの。

商品券概要

  1. 発行総額   24.3億円(※リフォーム実施者等への商品券給付分を含む。)
  2. プレミアム率 20%
  3. 販売額    1冊 1,000円×12枚(額面12,000円)を10,000円で販売
  4. 購入上限   1人あたり3冊(額面36,000円)まで
          (※令和2年9月8日(火曜日)から開始する4次募集では、1人あたりの
           購入上限を5冊(額面60,000円)に引き上げます。)

その他

 詳しくは、「盛岡市プレミアム付商品券発行事業について」のページをご覧ください。

【商工団体向け】業界団体等運営支援事業補助制度の創出

制度概要

 岩手県中小企業団体中央会及び盛岡市商店街連合会が新型コロナウイルス感染症対策事業を行う場合に要する経費に対し、補助を行うもの。

補助対象

 岩手県中小企業団体中央会及び盛岡市商店街連合会

その他

 詳しくは、岩手県中小企業団体中央会及び盛岡市商店街連合会(盛岡商工会議所内)ホームページ内に掲載されている事業案内をご覧ください。

【事業者向け】盛岡市地域企業家賃補助事業補助制度の拡充

【お知らせ】
 本補助事業への申請受付は、令和2年10月15日(木曜日)をもちまして、締切となります。

制度概要

 4月補正予算で計上した地域企業家賃補助事業補助金について、連動して実施している岩手県が補助対象を拡充したことに伴い、市においても同様に補助対象を拡充するもの。

補助対象者

 小売、飲食・宿泊業及びサービス業を営む中小企業者で、次のいずれかに該当する者

  • 売上が50%以上減少した者
  • 休業した事業者であって、今後売上が50%以上減少すると見込まれる者
  • 3か月間の売上が30%以上減少した者【今回拡充する部分】

補助額

 家賃の2分の1相当額(上限10万円)の最大3か月分

 従来の盛岡市地域企業家賃補助事業補助金の案内ページを掲載しますので、下記リンクをご覧ください。

【その他支援】盛岡の食・特産品発信事業の推進

事業概要

 市内の地場産業関連事業者への支援として、盛岡の食や特産品等の魅力を全国に情報発信するプロモーション番組を制作することにより、新型コロナウイルス感染症の影響で、苦しい経営を強いられている事業者等への経済効果の創出を図るもの。

番組名

「歩いて紡いで ~もりおか物語~ 」

放映日程等

放映局 放映日時
BS朝日 令和2年10月25日(日曜日)午後1時00分から午後1時30分まで
岩手朝日テレビ 令和2年10月31日(土曜日)午前10時45分から午前11時15分まで
青森朝日放送 令和2年10月31日(土曜日)午後4時00分から午後4時30分まで
秋田朝日放送

令和2年10月31日(土曜日)午後3時30分から午後4時00分まで

その他

 詳しくは、「歩いて紡いで~もりおか物語~」のページをご覧ください。

【その他支援】製造業・情報サービス業技術発信事業の推進

事業概要

 新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大を受け、サプライチェーンの棄損による生産拠点等の国内回帰が見込まれることから、市内の製造業及び情報サービス業が持つ技術力を集約した冊子及びホームページを作成・情報提供し、全国の企業ニーズとのマッチングを行い、事業者の販路拡大、売上増加を支援するもの。

対象者

 市内の製造業及び情報サービス業

実施時期

 冊子及びホームページの作成期間は、令和2年7月から12月までを予定

その他

 「盛岡市製造業・情報サービス業技術発信事業業務委託に係る公募型プロポーザル」を実施します。
 プロポーザルの詳細については、次のリンクページをご覧下さい。

雇用の維持に関連する支援

【事業者向け】雇用継続支援金制度

制度概要

 新型コロナウイルス感染症の影響により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業者が、労働者を解雇することなく、休業させ、休業手当を支払った場合に、苦境下で雇用を維持したことに対する労いと今後の雇用維持に向けた支援のため、雇用継続支援金を支給します。

支給対象者

 労働者を解雇することなく休業させ、休業手当を支払い、雇用調整助成金等の支給を受けた市内中小企業者

支給額

 対象者が受給した雇用調整助成金(雇用保険被保険者対象)及び緊急雇用安定助成金(雇用保険被保険者以外の者を対象)の合算額の10%に相当する額(1事業者あたりの支給上限額30万円)

【事業者向け】雇用調整助成金等申請費用支援金制度

制度概要

 雇用調整助成金等の申請にあたって、社会保険労務士に申請代行を依頼し、雇用調整助成金等の支給決定を受けた場合に、社会保険労務士に支払う報酬の一部を、申請費用支援金として支給します。

支給対象者

 雇用継続支援金の支給を受ける事業者のうち、雇用調整助成金等の支給申請に当たり、申請業務の代行を依頼した社会保険労務士に報酬を支払った者

補助額

 1事業者あたりの上限額10万円
 

【事業者向け】中小企業求人情報発信事業補助制度

制度概要

 新型コロナウイルス感染症の影響により、企業説明会が中止・延期となっていることを受け、市内企業の人材確保と学生の就職に与える影響を緩和するため、多くの学生が利用している大手就職情報サイトに市内中小企業者が自社の情報を掲載する場合に要する経費に対し、補助金を交付する。

補助対象者

 市内に本社を有する中小企業者

補助額

 1事業者あたりの補助上限額100万円

その他

詳しくは、「盛岡市新型コロナウイルス感染症求人情報発信事業補助金について」のページをご覧ください。

【事業者向け】大学生等有償インターンシップ補助制度

制度概要

 新型コロナウイルス感染症の影響により、アルバイト収入が途絶え、生活が困窮している大学生等を対象に、事業者が有償インターンシップを実施した場合に、事業者が学生に支払う賃金等に対し、補助を行うもの。

補助対象者

 盛岡広域市町管内の企業で、次のいずれかに該当する者

  • 盛岡地域雇用開発協会会員企業
  • いわてで働こう協議会の運営する「シゴトバクラシバいわて」に登録している企業
  • 公の施設の指定管理者
  • その他市長が適当と認める者

補助額

 受け入れた学生一人につき、1時間1,000円以内

【その他支援】大学生等生活安定支援事業の推進

事業概要

 新型コロナウイルス感染症の影響により、アルバイト収入が途絶え、生活が困窮している大学生等を緊急的に市の会計年度任用職員として雇用することで、苦しい生活状況にある大学生等の支援を図る。

対象者

 盛岡広域8市町(盛岡市、八幡平市、滝沢市、雫石町、葛巻町、岩手町、紫波町及び矢巾町)に居住している大学生、大学院生及び専門学校生等

その他

詳しくは、「大学生等を対象とした会計年度任用職員を募集します(盛岡市大学生等生活安定支援事業)」のページをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。

よりよいウェブサイトにするために、このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

商工労働部 経済企画課
〒020-8531 盛岡市若園町2-18 盛岡市役所若園町分庁舎2階
電話番号:019-613-8298 ファクス番号:019-626-4153
商工労働部 経済企画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。