盛岡市・都南村合併30周年記念事業 遺跡の学び館テーマ展「都南の遺跡」

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1040030  更新日 令和4年6月9日 印刷 

イベントカテゴリ: 催し 歴史・文化・芸術

テーマ展「都南の歴史」チラシ

開催期間

令和4年6月4日(土曜日)から令和4年9月19日(月曜日)まで

開催時間

午前9時 から 午後5時 まで

入館は午後4時30分まで

対象

小・中学生、一般

開催場所

遺跡の学び館企画展示室
案内地図(中央公園内,近隣に県立美術館,先人記念館,子ども科学館があります)

内容
  • 平成3年に盛岡市と都南村が合併して今年で30周年。旧盛岡市近郊の都南地域(旧都南村)は再開発や宅地化が進み、街の様子は大きく変化しています。しかし、都南地域には旧盛岡市とは異なる特徴をもつ歴史や文化があり、合併したからといって、その歴史や文化が埋もれていってはいけません。盛岡市という市域の中にあっても、旧盛岡市とは異なる都南地域の歴史や文化を受け継いでいくことは、われわれの責務といえます。本展示会では、都南地域に所在する縄文時代から中世までの遺跡を通して、都南地域の歴史や文化を紹介します。
  • 内容:【縄文時代】湯壺遺跡、手代森遺跡、【奈良~平安時代】西鹿渡遺跡、高櫓A遺跡、乙部方八丁遺跡、下永林遺跡、【中世・近世】湯壺経塚、館野前遺跡 など
申し込み

不要

費用

必要

入館料:一般200円、小・中学生100円

関連事業

都南歴史民俗資料館企画展「都南のあゆみ」

  • 日程:7月16日(土曜日)から11月12日(土曜日)まで
  • 共同企画スタンプラリー:2館見学者に記念ポストカードセットをプレゼントします

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。

よりよいウェブサイトにするために、このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

教育委員会 遺跡の学び館
〒020-0866 盛岡市本宮字荒屋13-1
電話番号:019-635-6600 ファクス番号:019-635-6605
教育委員会 遺跡の学び館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。