国民健康保険税における賦課誤りについて

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1026104  更新日 平成31年3月12日 印刷 

1 概要

 本市における、国民健康保険税について、過大納付となっている世帯があることが判明いたしました。
 対象となる皆様には、心からお詫び申し上げるとともに、今後は適正な事務処理に一層努めてまいります。

2 経緯

 平成31年1月の税額変更処理の際、国保加入者の所得状況について確認したところ、最新の住民税情報と一致しない世帯があったことから、全件調査を実施しました。調査の結果、当初は無申告でしたが、その後申告したことにより住民税情報の更新があったものの、国保税額に反映されず、過大納付となっている世帯があることが判明したものです。

3 原因

 平成30年8月までの国保の賦課システムでの処理では、住民税情報システム上の最新の申告状況を1件ずつ確認しておりましたが、その確認作業の際に一部見落としがあったものです。

4 件数及び影響額(平成31年2月末算定)

(1) 還付(減額):27件(平成26~30年度が対象) 影響額   897,700円

(2) 特別返還金:46件(平成23~25年度が対象) 影響額 1,853,300円

※1)地方税法第17条の5の規定により、還付は5年間が対象となります。また、平成23~25年度課税の課税分につきましては、課税データ等資料が残っており、税額の算定ができるため、過大納付が生じている方に対して、特別返還金としてお返しします。
※2)還付及び特別返還金については、別途、返還加算金が加算されます。

5 今後の対応

 還付または特別返還金の対象となる世帯にお詫びと説明を行います。

 賦課業務につきましては、平成30年8月に新システムへの移行が図られており、最新の住民税情報を自動的に反映し、リストアップされることから、同様の事案が発生しないことを確認しております。

よりよいウェブサイトにするために、このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

市民部 健康保険課 受付賦課係
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所別館1階
電話番号:019-613-8437 ファクス番号:019-622-6211
市民部 健康保険課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。