マイナンバーカード(個人番号カード)について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1000435  更新日 令和4年9月26日 印刷 

 (お願い)マイナンバーカードの申請後、「マイナンバーカード交付通知書・電子証明書発行通知書」(はがき又は封書形式)が届いた方で、まだ受け取りがお済みでない方は、早めの受け取りをお願いします。申請後まだはがきが届かない方は、今後順次発送しますのでしばらくお待ちください。

盛岡市におけるマイナンバーカード申請月に対応する交付通知書発送状況

申請月

平成27年10月から令和4年8月

令和4年9月

交付通知書

発送状況

送付済 未送付あり

マイナンバーカード(個人番号カード)について

住所、氏名、生年月日、性別、顔写真、マイナンバーなどが記載されたプラスチック製のカードで、本人確認書類として使用することができます。なお、マイナンバーを記載した書類を提出する際に義務付けられている本人確認が、マイナンバーカードがあれば1枚で完了します。その他、希望者には電子証明書の機能が搭載されるなど、コンビニでの証明書交付サービスや各種行政手続きでのオンライン申請などで利用が可能です。
便利なマイナンバーカードをぜひ申請しましょう。

マイナンバーカード(個人番号カード)の交付手数料

マイナンバーカードの初回交付手数料及び有効期限までの期間が3か月未満となった場合の更新手数料は無料です。

ただし、紛失などによる再交付となる場合(再交付がやむを得ない場合を除く)には、再交付手数料800円(電子証明書を搭載する場合は1,000円)が必要です。

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請方法

窓口混雑緩和のため、マイナンバーカードの申請は、できる限り郵送やスマートフォン、パソコン、まちなかの証明写真機からの申請(※)をお願いします。

※スマートフォンやパソコンからの申請では、ご自身の撮影データが使用できます。まちなかの証明写真機からの申請では、証明写真機で撮影した画像が使用できます。

 申請方法について詳細は次のリンク先をご覧ください。

【窓口での申請】

本庁舎1階市民登録課、都南総合支所1階市民係及び玉山総合事務所1階税務住民課ではデジタルカメラを使用し、顔写真を無料で撮影して、マイナンバーカードの交付申請をすることができます。

利用の際は、申請書ID記載の個人番号カード交付申請書をお持ちください。申請書に記載された氏名、住所等に変更があった人や申請書を紛失した人は、新しく交付申請書を作成する必要があります。本人確認書類(注2)を持参してください。

ただし、窓口の混雑時は、マイナンバーカードの申請にお時間をいただく場合がございます。

また、窓口でのマイナンバーカード申請の際、ご本人確認書類及び返納する通知カード等を持参していただくと、後日カードを郵送でお渡しすることができます。詳しくは下記リンク先をご覧ください。

【郵送による申請】

通知カードに同封されている個人番号カード交付申請書に必要事項を記入し、顔写真(注3)を貼付したものを申請書送付用封筒に入れて、郵便ポストに投函してください。なお、申請書送付用封筒は各支所、出張所にも用意しています。(必ず通知カードと申請書を切り離し、通知カードはお手元に保管してください)。

【スマートフォンによる申請】

個人番号カード交付申請書に記載のQRコードをスマートフォンで読み取り、申請を行ってください。

【パソコンによる申請】

次のウェブサイトから個人番号カード交付申請書に記載のIDを入力し、申請を行ってください。

  • マイナンバーカードオンライン申請ウェブサイト(外部リンク)

https://www.kojinbango-card.go.jp/kofushinse-pc/

【まちなかの証明写真機による申請】

タッチパネルから「個人番号カード申請」を選択し、撮影用のお金を入れて、交付申請書のQRコードをバーコードリーダーにかざします。

画面の案内にしたがって、必要事項を入力し、顔写真を撮影して送信します。

設置場所については、上記「マイナンバーカード総合サイト」を参照ください。

(注1)マイナンバーカード交付申請ができるマイナポータル用端末設置場所は、下記リンクをご覧ください。

(注2)通知カードに同封されている申請書の氏名、住所などに変更があった場合や申請書を紛失した場合のID記載の個人番号カード交付申請書発行依頼には、以下の本人確認書類が必要です。

  • 1点で本人確認できる書類

運転免許証、旅券、写真つき住民基本台帳カード、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、運転経歴証(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る。)、その他官公署が発行した個人識別事項(氏名及び生年月日又は氏名及び住所)及び写真の表示がある書類など。

  • 2点で本人確認できる書類 (個人識別事項が記載されたもの)

健康保険の被保険者証、介護保険の被保険者証、医療受給者証、母子健康手帳(出生届出済証明に記載された子の本人確認に限る)、生活保護受給者証、各種年金証書、国民年金手帳(基礎年金番号の記載があるものに限る)、社員証、学生証など。

なお、デジタル学生証等、電子データとして表示されるものは、本人確認書類とは認めておりませんので、ご注意ください。

また、ご自身の個人番号を把握している方は、手書き用の交付申請書にて郵送で申請をすることができます。この交付申請書は、市民登録課及び各支所の窓口で受け取れるほか、(注3)下のリンクからダウンロードできます。

(注3)申請書に貼付する顔写真についての注意事項は、主に以下の4点です(パソコンやスマートフォンから申請を行う際に登録する顔写真の場合は1及び2のみです)。顔写真についてのさらに詳しい注意事項については、下記のリンクをご覧ください。

  1. サイズは縦4.5cm、横3.5cmのもの
  2. 最近6カ月以内に撮影されたもの
  3. 正面、無帽、無背景のもの
  4. 裏面に、氏名および生年月日を記入 (万が一写真がはがれた際に確認するため)

マイナンバーカード(個人番号カード)の受け取りについて

マイナンバーカードを申請された方には、「マイナンバーカード交付通知書・電子証明書発行通知書」(はがき又は封書形式)を送付いたします。受け取りの際の注意事項のほか、交付の場所及び受け取り期間が記載されているため、必ずご確認をお願いいたします。当日本人確認書類等の持ち物に不備があると、マイナンバーカードをお渡しすることができません。ご注意ください。

(注)マイナンバーカードは、申請から交付可能となるまでに1~2か月かかります。交付の準備が整い次第、通知書を順次発送しておりますので、通知書が届くまでお待ちください。

受け取りの際は、以下の書類をお持ちください。(注:原則、必ずご本人(15歳未満の人も同様)に来庁していただきます)

  1. 「通知カード」(お持ちの方のみ。当日回収します。)
  2. 「個人番号通知書」(お持ちの方のみ。)
  3. 「マイナンバーカード交付通知書・電子証明書発行通知書」
  4. 「本人確認書類」(詳細は下記のリンク先をご覧ください。)
  5. 「マイナンバーカード」(再交付申請者のみ。)
  6. 「住民基本台帳カード」(お持ちの方のみ。マイナンバーカードとの併用はできないため、当日回収します。)

代理人によるマイナンバーカードの受け取りの注意点について

マイナンバーカードの受け取りは、原則本人に限られます。代理による受け取りができるのは、障がいや長期入院などのやむをえない事情がある方のみです。仕事や学業が忙しいという理由では、代理人による受け取りは認められておりません。ご注意ください。また、ご本人と代理人それぞれの顔写真つきの本人確認書類(施設長・病院長・15歳未満の方の法定代理人による「個人番号カード顔写真証明書」も可)が必要です(お持ちでない方はカードを受け取ることができません)。このほかの持ち物等の詳細については「代理人による個人番号カードの受領について」をご覧ください。なお、本人受け取り及び代理人受け取りのいずれも困難な場合は、市民登録課マイナンバーカード係にお問い合わせください。

法定代理人によるマイナンバーカードの受け取りの注意点について

15歳未満の人または成年被後見人がマイナンバーカードを受け取る場合には、法定代理人の同行が必要です。(15歳未満の人で、児童福祉法に定める都道府県による委託を受けた里親等に監護されている場合または同法に定める児童福祉施設に入所している場合で、法定代理人の同行が困難な場合は、里親等又は児童福祉施設職員が同行してください。)。また、ご本人と代理人それぞれの本人確認書類が必要です(お持ちでない場合はカードを受け取ることができません)。その他の持ち物等詳細については下記リンクをご覧ください。

マイナンバーカード(個人番号カード)紛失時の手続きについて

  • マイナンバーカードを紛失された場合、カードの運用を一時停止できますので、マイナンバー総合フリーダイヤル0120-95-0178まで御連絡をお願いいたします。
  • 紛失したカードを発見した場合、一時停止の解除手続のため、発見したカードと本人確認書類(免許証や保険証など)を市民登録課窓口までお持ちください。なお、マイナンバーカードの住民基本台帳用暗証番号(数字4ケタ)がお分かりの場合、カードのみお持ちいただいてかまいません。
  • カードを発見できず再交付を希望する場合、紛失の疎明資料(警察等への遺失物届の受理番号など)や本人確認書類などの準備が必要です。詳しくはお問い合わせください。

マイナンバーカード(個人番号カード)の有効期間

  • カード申請時に18歳以上の方の場合
    発行の日から10回目の誕生日まで
    (有効期限までの期間が3か月未満となった場合に、発行の申請を行い新たなマイナンバーカードの発行を受ける場合は、11回目の誕生日まで)
  • カード申請時に18歳未満の方の場合
    発行の日から5回目の誕生日まで
    (有効期限までの期間が3か月未満となった場合に、発行の申請を行い新たなマイナンバーカードの発行を受ける場合は、6回目の誕生日まで)
    ※ただし、下記の外国人住民については、有効期間が別途定められています。
  • 永住者及び高度専門職第2号以外の中長期在留者
    発行の日から在留期間の満了の日まで
  • 一時庇護許可者又は仮滞在許可者
    発行の日から上陸期間又は仮滞在期間を経過する日まで
  • 出生による経過滞在者又は国籍喪失による経過滞在者
    発行の日から出生した日又は日本の国籍を失った日から60日を経過するまで

マイナンバーカード(個人番号カード)の更新手続

所持しているマイナンバーカードの有効期限の3か月前から、更新手続が可能です。有効期限の2~3か月前を目途に、有効期限通知書が送付されますので、記載内容をご確認の上、更新手続を行ってください。

有効期限通知書及び更新手続の概要については次のリンク先からご確認ください。

※上記リンク先に記載された申請方法のほか、市民登録課及び各支所、出張所(上記(注1))に設置のマイナポータル用端末を使用し顔写真を無料で撮影して、マイナンバーカードの申請をすることができます。下記の必要書類をお持ちの上、窓口にお越しください。

  • 現在お持ちのマイナンバーカード
  • 有効期限通知書 又は 上記(注2)に記載の本人確認書類

※スマートフォンやパソコン等によりインターネット申請を行う場合で、有効期限通知書に申請書IDが記載されていない場合、有効期限通知書が届いてから、氏名、住所などに変更があった場合又は有効期限通知書の紛失等により申請書IDが分からない場合は、申請書ID記載の個人番号カード交付申請書を窓口にて発行します。現在お持ちのマイナンバーカード及び上記(注2)に記載の本人確認書類をお持ちの上、窓口にお越しください。

※申請後1~2か月で交付通知書(はがき又はA4封書形式)が届きますので、現在お持ちのマイナンバーカード、交付通知書に記載された必要書類を持参して、新しいマイナンバーカードをお受け取りください。

※更新手続を行わない場合でも、有効期限を経過したマイナンバーカードについては、返納していただく必要がありますので、窓口への返納をお願いします。

※電子証明書の更新手続については、下記のページをご覧ください。

(外国人の方向け)在留期間の更新に伴うマイナンバーカード有効期限の延長について

在留期間の更新後にマイナンバーカードの有効期限の延長を希望される場合は、在留カードとマイナンバーカードを市民登録課窓口までお持ちください(詳しい手続等については、市民登録課登録係にお問い合わせください)。

マイナンバーカード(個人番号カード)交付窓口の開設日について

盛岡市役所では、下記リンクにあるカレンダーの日程でマイナンバーカードの交付窓口を開設しています。

※「マイナンバーカード交付通知書・電子証明書発行通知書」に記載されている交付会場でのみ受け取りが可能です。各交付会場で窓口開設日と開設時間が異なりますのでご注意ください。なお、交付場所の変更を希望される場合は、市民登録課までお問い合わせください。

※市民登録課にお越しの際は、公共交通機関をご利用ください。

※窓口が混み合うこともありますので、時間に余裕をもってお越しください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。

よりよいウェブサイトにするために、このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

市民部 市民登録課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所本館1階
管理係019-626-7501、証明係019-613-8307、登録係019-613-8309、戸籍係019-613-8312、マイナンバーカード係019-613-7935 ファクス番号:019-622-6211
市民部 市民登録課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。