令和5年度盛岡市職員(一般事務職、土木・建築・電気技術職、史跡調査職、技能労務職)採用試験の受験案内

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1043616  更新日 令和5年7月31日 印刷 

盛岡市が求める職員像

少子・高齢化、国際化、高度情報化の進展、環境問題の深刻化など、社会環境が変化する中で、地域の課題を自らの知恵と工夫で解決していく自治体への転換が求められています。
これらの課題に取り組み、市民の負託に応えるために、本市では人材育成基本方針に掲げる「挑戦する職員」「協働する職員」「信頼される職員」を求めています。

令和5年度採用の盛岡市職員(一般事務職、土木・建築・電気技術職、史跡調査職、技能労務職)の採用試験

試験日、会場等

試験日

令和5年(2023年)9月17日(日曜日) 

試験会場

盛岡市立厨川中学校(盛岡市青山二丁目7-1)、または、盛岡市役所(盛岡市内丸12番2号)。ただし、移住定住枠・DX枠は除きます。

申込受付期間

令和5年8月4日(金曜日)から令和5年8月24日(木曜日) まで

以下の専用応募フォームから申込ができます。

受験案内と申込

受験案内書を直接もしくはダウンロードにより入手し、内容をよくお読みの上、お申し込みください。

受験案内の配布場所

市役所1階の窓口案内所と同4階の職員課で配布しているほか、玉山総合事務所や都南総合支所、各支所などに備え付けています。


受験案内のダウンロード

受験案内の内容をよくお読みの上、お申し込みください。


受験案内の郵便請求

 インターネットからダウンロードすることができないなどの理由で、郵送を希望する人は、封筒の表に「受験案内請求」と朱書きし、返信先の住所と名前を記入し120円切手(速達を希望する場合は380円分の切手)を張った返信用封筒(角2)を同封し、8月21日(月曜日)までに到着するよう請求してください。(同日後に到着した場合は、申込締切までに受験案内などを送付できないことがありますので、あらかじめ御了承ください。)
郵便請求の請求先
〒020-8530 盛岡市内丸12-2
盛岡市役所職員課人事係

受験案内・申込書用紙の請求方法

1.職種区分、採用予定人員および職務内容

職種区分、採用時期、採用人数および職務内容

職種区分

採用時期

採用予定

人員

職務内容

一般事務職

(高校卒程度・短大卒程度・障がい者・障がい者(社会人)・移住定住・DX(デジタル・トランスフォーメーション)・就職氷河期)

令和6年4月

各数人

市の事業全般に関する一般事務

土木技術職(高校卒程度・短大卒程度・移住定住)

各数人

土木工事の設計、工事監督業務等

建築技術職(移住定住)

数人

建築工事の設計、建築確認申請の審査等

電気技術職(移住定住)

数人

電気工事の設計、電気設備の維持管理等

史跡調査職

数人 主に埋蔵文化財等に関する事務
技能労務職(全般) 数人 調理員、環境衛生技士、土木技士、用務員、運転技士、下水道技士など技能労務職としての業務
技能労務職(調理員)(任期付) 数人 調理員としての業務
  • 技能労務職(調理員)の任期は、令和6年4月1日から令和7年3月31日までです。ただし、3年を超えない範囲で任期を更新する場合があります。
  • 採用予定人員については、事務事業の見直しなどにより変更することがあります。

2.受験資格

(1) 共通事項

盛岡市内に居住(通勤可能または居住予定を含む。)している者

(2)一般事務職

次のいずれかに該当する者

職種区分及び受験資格
職種区分 受験資格
高校卒程度

平成10年4月2日から平成18年4月1日までに生まれた者。ただし、次のいずれかに該当する者を除く。

  • 短大卒以上の学歴を有する者(令和6年3月までに卒業見込の者を含む。)
  • 上記と同等の資格を有する者(大学に2年以上在学し、62単位以上取得した者、専門学校卒又は令和6年3月までに卒業見込の者等)
短大卒程度 平成8年4月2日から平成16年4月1日までに生まれた者。ただし、大学卒又は令和6年3月までに大学卒業見込の者を除く。
障がい者 平成6年4月2日から平成18年4月1日までに生まれた者で、身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳のいずれかの交付を受けている者。
障がい者(社会人経験者) 昭和59年4月2日以降に生まれ(令和6年4月1日で40歳未満)、民間企業などでの職務経験が直近7年(平成28年4月1日から令和5年8月3日まで)中に通算4年以上ある者であって、身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている者。
移住定住枠

昭和49年4月2日以降に生まれた者で、次のいずれにも該当する者。

  • 岩手県外に本社を置く民間企業などでの職務経験が直近7年(平成28年4月1日から令和5年8月3日まで)中に通算4年以上ある者。
  • 令和5年8月4日時点で岩手県外に在住し、採用に合わせて盛岡市内に移住できる者。
DX(デジタル・トランスフォーメーション)

昭和49年4月2日以降に生まれた者で、次のいずれにも該当する者。

  • 民間企業などでの職務経験が直近7年(平成28年4月1日から令和5年8月3日まで)中に通算4年以上ある者。
  • 令和5年8月4日時点で独立行政法人情報処理推進機構が実施する試験(資格)のいずれかの合格証書を有する者
就職氷河期 昭和49年4月2日から令和元年4月1日までに生まれた者(職歴・学歴不問)。

(3)土木技術職

次のいずれかに該当する者

職種区分及び受験資格
職種区分 受験資格
高校卒程度

平成8年4月2日から平成18年4月1日までに生まれた者。ただし、次のいずれかに該当する者を除く。

  • 短大卒以上の学歴を有する者(令和6年3月までに卒業見込の者を含む。)
  • 上記と同等の資格を有する者(大学に2年以上在学し、62単位以上取得した者、専門学校卒又は令和5年3月までに卒業見込の者等)
短大卒程度

平成6年4月2日から平成16年4月1日までに生まれた者で、次のいずれかに該当する者。

  • 短大卒以上の学歴を有する者(令和6年3月までに卒業見込の者を含む。)
  • 上記と同等の資格を有する者(大学に2年以上在学し、62単位以上取得した者、専門学校卒又は令和6年3月までに卒業見込の者等)
ただし、大学卒又は令和6年3月までに大学卒業見込の者を除く。
移住定住枠

昭和49年4月2日以降に生まれた者で、次のいずれにも該当する者。

  • 岩手県外に本社を置く民間企業などでの職務経験が直近7年(平成28年4月1日から令和5年8月3日まで)中に通算4年以上ある者。
  • 令和5年8月4日時点で岩手県外に在住し、採用に合わせて盛岡市内に移住できる者。

(4)建築技術職(移住定住枠)

昭和49年4月2日以降に生まれた者で、次のいずれにも該当する者

  • 岩手県外に本社を置く民間企業などでの職務経験が直近7年(平成28年4月1日から令和5年8月3日まで)中に通算4年以上ある者。
  • 令和5年8月4日時点で岩手県外に在住し、採用に合わせて盛岡市内に移住できる者。

(5)電気技術職(移住定住枠)

昭和49年4月2日以降に生まれた者で、次のいずれにも該当する者

  • 岩手県外に本社を置く民間企業などでの職務経験が直近7年(平成28年4月1日から令和5年8月3日まで)中に通算4年以上ある者。
  • 令和5年8月4日時点で岩手県外に在住し、採用に合わせて盛岡市内に移住できる者。

(注意)障がい者(一般事務:社会人経験者)、移住定住枠(一般事務職、土木・建築・電気技術職)、DX枠の要件

  1. 職務経験について
    • 「民間企業など」には、会社員、自営業者、公務員、団体職員、NPOの職員として勤務したことをいいます。(正職員・派遣社員・パートなどの雇用形態は問いません。)
    • 青年海外協力隊としての活動経験(独立行政法人国際協力機構(JICA)が継続して行うもので、証明可能なものに限る。)がある方は、当該期間を職務経験年数に含むことができます。
    • 障害者総合支援法における就労継続支援事業所等での就労(訓練)は、職務経験に含みません。
    • 技術職の職務経験は次の内容に該当するものをいいます。
  2. 試験区分及び職務経験
    試験区分 職務経験
    土木技術職(移住定住枠)
    • 土木工事の設計又は施工管理
    • 都市計画事業等に関する土木に係る計画業務
    建築技術職(移住定住枠)
    • 建築工事の設計又は施工管理
    • 都市計画事業等に関する建築に係る計画業務
    • 建築物の確認又は検査
    電気技術職(移住定住枠)
    • 電気設備工事の設計又は施工管理
    • 電気設備の運転・監視又は維持管理
  3.  経験年数について
    • 複数箇所での勤務がある場合、平成28年4月1日から令和5年8月3日までの期間中週30時間以上の勤務をそれぞれの会社等で1年以上継続していることを要します。なお、同一期間に複数箇所で勤務した場合は、いずれか一方のみの職歴のみ通算できます。
    • 育児休業等職務に従事していない期間(1か月以上の休業期間が該当。)は職務経験に含みません。
  4. 在職期間証明書の提出
    最終合格発表後、職務経験年数の確認のため、在職期間証明書を提出していただきます。必要な職務経験が確認できない場合は合格を取り消すことがあります。

(6)史跡調査職

平成3年4月2日以降に生まれ、大学又は大学院において考古学、歴史学又はこれらに類する課程を修めて卒業した者(令和6年3月までに卒業見込の者を含む。)

(7)技能労務職(全般)

昭和49年4月2日以降に生まれた者(職歴、学歴不問)

(8)技能労務職(調理員)(任期付)

要件なし(年齢、職歴、学歴不問)

上記に該当していても、次のいずれかに該当する者は受験できません。

ア.日本の国籍を有しない者(ただし、技能労務職にあっては日本国籍を有していなくても受験可能です。)
イ.禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、またはその執行を受けることがなくなるまでの者
ウ.盛岡市職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者
エ.日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者

3.受付期間および受験申込

受付期間

令和5年8月4日(金曜日)から令和5年8月24日(木曜日)まで

申込方法

  • 市ホームページの専用応募フォーム(電子申請)による申込みです。

以下の専用応募フォームから申込ができます。

受験票等の印刷

「移住定住枠及びDX枠以外の区分」を受験する方については、申込みの際に登録したメールアドレス宛に、受験票作成通知メールを9月1日(金曜日)頃に送信します。
メールの内容を確認し、受験票及び申込書を各自印刷の上、写真を貼付してください。
「移住定住枠及びDX枠」を受験する方については、9月8日(金曜日)頃に受験に必要なID等をメールにてお伝えします。

なお、9月10日(日曜日)までにメールが届かない場合は、職員課人事係に連絡してください。
迷惑メールBOXに振り分けられている場合がありますので、ご注意ください。

4.試験の日時、会場、合格発表

第一次試験

  • 日時、会場
    日時及び会場

    「移住定住枠及びDX枠」以外の職種

     令和5年9月17日(日曜日)
     受付:9時から9時30分まで
     試験開始:10時
     会場:受験票作成通知メール送信の際に指定します。

    移住定住枠(一般事務、土木・建築・電気技術職)、DX枠(一般事務職)

     令和5年9月15日(金曜日)から9月20日(水曜日)までの任意の日
     会場:自宅等でのWEB試験

  • 第一次試験合格発表
    令和5年10月6日(金曜日)16時頃
  • 盛岡市庁舎前掲示板および市のホームページに受験番号を掲示します。また、合格者には登録したメールアドレス宛にも通知します。

第二次試験

  • 日時、会場
    令和5年11月中、盛岡市役所ほか市内会場を予定。第一次試験合格通知書で指定します。
  • 合格発表
    令和5年12月上旬、第一次試験と同様の方法で発表します。

5.試験の方法など

(1)第一次試験

  • 一般事務職(高校卒程度)
    教養試験(択一式、2時間)、事務適性試験(択一式、10分)、作文試験(1時間)
  • 一般事務職(短大卒程度)
    教養試験(択一式、2時間)、論文試験(1時間30分)
  • 一般事務職(障がい者)
    教養試験(択一式、2時間)、事務適性試験(択一式、10分)、作文試験(1時間)
  • 一般事務職(障がい者(社会人経験者))
    職務基礎力試験(択一式、1時間30分)、職務適応性検査(択一式、20分)、論文試験(1時間30分)
  • 一般事務職(就職氷河期)
    職務基礎力試験(択一式、1時間30分)、職務適応性検査(択一式、20分)、論文試験(1時間30分)
  • 土木技術職(高校卒程度)(短大卒程度)
    教養試験(択一式、2時間)、専門試験(択一式、1時間30分)
  • 一般事務職、土木・建築・電気技術職(移住定住枠)
    基礎教養試験(択一式、1時間)、論文試験
  • 一般事務職(DX枠)
    基礎教養試験(択一式、1時間)、論文試験
  • 史跡調査職
    教養試験(択一式、2時間)、論文試験(1時間30分)
  • 技能労務職【共通】
    業務適性検査(択一式、20分)、作文試験(1時間)

※作文試験、論文試験の採点は、第二次試験において行います。

(参考)出題分野

教養試験
時事、社会・人文、自然に関する一般知識を問う問題。文章理解、判断・数的推理、資料解釈に関する能力を問う問題
基礎教養試験
一般常識、言語能力、数的能力を問う問題

社会人基礎試験

(職務基礎力試験、職務適応性検査)

1.社会的関心と理解について問う分野、言語的な能力を問う分野、論理的な思考力を問う分野
2.社会人の職務・職場への適応性を性格傾向の面から検証する
事務適性
事務職員としての適応性を正確さ、迅速さ等の作業能力の面からみる
業務適性
実務的な業務において、処理を集中して早く正確に行えるかをみる
専門試験(土木)
数学・物理・情報技術基礎、土木基礎力学(構造力学、水理学、土質力学)、土木構造設計、測量、社会基盤工学、土木施工

(2)第二次試験

  • 人物試験(個別面接)

6.試験結果の開示

試験の結果については、盛岡市個人情報保護条例の規定に基づき、口頭で開示の申し出をすることができます。

  • 開示内容
    得点および順位
  • 期間
    試験の合格発表日から1カ月間
  • 申出方法
    受験者本人が、8時30分から17時30分までの間に市役所本館4階の職員課人事係に来庁し、口頭で申し出てください。
    ただし、土曜・日曜日、祝日、振替休日は受け付けしません。
    なお、電話や手紙などでの申し出はできません。
  • 必要書類
    受験票または本人であることが確認できる書類(運転免許証、旅券など)

7.合格から採用まで

最終合格者は、採用候補者名簿に登載され、欠員などの状況により成績順に採用を決定します。

なお、この名簿は、令和7年(2025年)3月31日まで有効ですが、採用候補者の辞退などに備えて採用見込みより多めに候補者が決定されますので、名簿登載者全員が採用になるとは限りません。

採用予定日は令和6年(2024年)4月1日です。ただし、欠員の状況等によっては、採用予定日を繰り上げるなど、この日以外に採用されることがあります。

8.給与、勤務条件など

(1)初任給(令和5年4月1日現在)

一般事務職、土木・建築・電気技術職、史跡調査職
(高校卒) 155,900円、(短大卒) 168,500円、(大学卒)186,800円
技能労務職
(中学卒) 141,200円、(高校卒)153,200円

初任給は、卒業後または免許取得後の経歴などにより加算などされることがあります。通常、毎年1回昇給します。

  • 初任給(例)
区分、年齢及び初任給
区分 年齢(採用時) 初任給
一般事務職
(大学卒業後)
35歳

約20万円~約24万円

45歳 約22万円~約25万円
技能労務職
(高校卒業後)

35歳

約19万円~約21万円
45歳 約21万円~約22万円

(2)諸手当

扶養、通勤、住居、期末、勤勉、寒冷地手当などがそれぞれの要件で支給されます。

※採用に伴い住居の移転等が生じる場合であっても、市から旅費等の支給はありませんのでご留意ください。

9.試験当日持参するもの及び試験会場(移住定住枠及びDX枠を除く。)

  1.  試験当日持参するものは、次のとおりです。日数を要する場合もありますので、早めに準備するようにしてください。
    ・申込書及び受験票(写真を貼ったもの)
    ・筆記用具(HBの鉛筆4~5本、消しゴム)
    ・昼食(看護師、技能労務職を除く)
    ・上履、それを入れる袋(市役所会場を除く)

  2. 試験会場は、次の2会場のいずれかを受験票作成通知メール送信の際に指定します。指定された会場以外では受験できませんので、間違いのないようにしてください。
    なお、試験会場には駐車場がありませんので、自動車での来場はご遠慮ください。

盛岡市立厨川中学校(盛岡市青山二丁目7-1)
交通機関
鉄道:IGRいわて銀河鉄道「青山駅」下車。徒歩約5分。
バス:「厨川中学校前」下車。徒歩約1分。

盛岡市役所(盛岡市内丸12番2号)
交通機関
バス:「県庁・市役所前」下車。徒歩約1分。

10.受験案内配布場所

受験案内配布場所
所属 住所
盛岡市役所職員課 盛岡市内丸12-2市役所本館4階
盛岡市役所窓口案内所 盛岡市内丸12-2市役所本館1階
盛岡市役所玉山総合事務所総務課 盛岡市渋民字泉田77-1玉山分庁舎2階
盛岡市役所都南総合支所窓口 盛岡市津志田14-37-2都南分庁舎1階

盛岡市役所青山支所

盛岡市青山三丁目37-7

盛岡市役所簗川支所

盛岡市川目10-1-1

盛岡市役所太田支所

盛岡市中太田深持9

盛岡市役所繋支所

盛岡市繋字堂ケ沢36-1

盛岡市役所盛岡駅西口サービスセンター

盛岡市盛岡駅西通二丁目9-1

盛岡市役所松園連絡所

盛岡市東松園二丁目5-3

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。

よりよいウェブサイトにするために、このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

総務部 職員課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所本館4階
電話番号:019-626-7505 ファクス番号:019-622-6211
総務部 職員課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。