8月7日受付 東仙北一丁目(南大橋南)丁字路の右折車線立体交差化について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1028390  更新日 令和1年10月4日 印刷 

ご提案・ご意見の趣旨

国道4号東仙北一丁目の「南大橋南」信号機は,北側からゆいとぴあ盛南方面への右折渋滞が激しく,1列しかない右折車線に車両が入りきらず,溢れた車が第2通行帯を塞ぐ光景が日常茶飯事となっています。歩道をセットバックして右折車線を2列に増やし,信号標示を右折分離へ切り替えたとしても,激しい渋滞緩和が見込めない状況になりつつあります。
そこで,盛岡国道維持出張所・盛岡市2者による合同事業「茶畑からゆいとぴあ盛南方面への右折車線立体交差化」を提案します。

市の考え方

当該交差点は,各道路管理者や警察・運輸などの関係機関で構成する「岩手県渋滞対策推進協議会」において,渋滞指摘箇所としており,旅行速度状況のモニタリングを継続し,必要に応じて対策を検討することとしております。
また,ご提案の立体交差化については,将来の道路網計画の見直しの中で交差方式を見直す必要がある場合には,参考とさせていただきます。
なお,ご指摘の右折渋滞につきましては,道路管理者である国土交通省に伝えました。

担当:建設部交通政策課

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

市長公室 広聴広報課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所別館6階
電話番号:019-626-7517 ファクス番号:019-622-6211
市長公室 広聴広報課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。