市長定例記者会見(平成29年11月2日)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1021474  更新日 平成29年11月10日 印刷 

1 平成29年度盛岡市都市景観賞の決定について

市長:

市では、都市景観形成の推進と市民意識の高揚を目的として、自然及び歴史的環境に調和した、潤いのある都市景観の形成に寄与する建築物等の施主等を表彰する盛岡市都市景観賞を昭和59年度から毎年度実施しており、今回で34回目となりました。
今年度の都市景観賞は、昨年の8月1日から今年の7月31日までの募集期間中に市民等から応募いただいた44件と、平成26年度に応募があり、選考の過程において継続審議とされた1件の中から、選考の結果、別紙のとおり「盛南ひまわり保育園」、「松田屋菓子舗」及び「木伏緑地」の3件を決定しました。
選考にあたっては、外部有識者からなる盛岡市景観形成推進委員会にて、現地審査などを実施し、選考したものです。
なお、表彰は、11月22日にプラザおでってで開催する、第41回盛岡市都市景観シンポジウムにおいて行うこととしています。

記者:

これまで34回開催ということですが、のべで何件受賞しているでしょう。

都市整備部長:

これまでのべ171件受賞していますので、今年度の3件を加えて174件となります。

このページの先頭へ戻る

2 衆議院議員選挙の結果の受け止めについて

記者:

衆議院議員選挙の結果をどう受け止めるかについて、結果や投票率、玉山地域の投票率なども含めてお聞きします。

市長:

先月22日に投票が行われた総選挙の結果についてですが、与党の自民・公明両党が定数465議席のうち、過半数を上回り、改選前の議席数とほぼ同数の313議席を獲得し、安倍首相が掲げた勝敗ラインの自公で233議席を大きく超える結果となりました。
このことは、安倍政権のこれまでの経済対策が評価されたことや消費税率引き上げに伴う増収分の使途見直しなどの選挙公約が、国民に受け入れられた結果ではないかと存じます。
また投票率につきましては、本市の投票率は、56.55%となっており、前回平成26年の衆議院総選挙の投票率53.21%と比べますと、3.34%の増加という結果になっております。投票率の低下傾向に歯止めがかかったことは良かったと感じていますが、全国と同様に、戦後2番目に低い数字です。
より多くの有権者の方々に投票所に足を運んで、貴重な1票を投じていただきたかった、というのが率直な思いであり、今後も投票しやすい環境づくりや選挙啓発に力を入れていきたいと存じます。
今回の選挙は、小選挙区の区割改定により、玉山地域が岩手県第1区に変更になって初めての選挙ということになりますが、玉山地域の投票率は55.39%で、岩手県第2区であった平成26年の投票率50.46%よりも4.93%の増加となっています。玉山地域の有権者にとっては、盛岡市全域が同一の選挙区となったことで、市内のいずれの期日前投票所でも投票可能となり、期日前投票する方が増えたことも一つの要因ではないかと考えています。

このページの先頭へ戻る

3 市動物公園のキリンが死んだことに対しての受け止めについて

記者:

盛岡動物公園で治療を続けていたキリンのユズが、亜脱臼の影響があるか分かりませんが、9才という年齢で先日死にました。このことに対しての受け止めをお願いします。

市長:

盛岡市動物公園で飼育していたキリンのユズは、10月21日、屋外で展示中に両後脚が開脚した状態で座り、自力で立ち上がることが困難となりましたので、屋内で安静状態を保ちながら、24時間体制の監視のもと治療等を行ってきましたが、10月24日未明に呼吸停止に至り死亡しました。
その死因につきましては、岩手大学とともに同日解剖検査を行いましたので、同大学からの解剖検査結果の報告を受けた後に、動物公園から公表することとしています。
再発防止につきましては、その死因と脚の疾患との因果関係や治療方法等について、岩手大学とともに考察することとしていますので、その考察結果を今後の飼育管理に活かしていくこととしています。
ユズの死亡につきましては、盛岡市としまして、動物公園の指定管理者と情報共有を図りながら、全力を尽くしてきたところですが、残念な結果となりました。これまでキリンの治療等に対しまして御支援をいただきました皆様にお礼申し上げますとともに、今後とも、盛岡市動物公園を応援してくださいますようお願いを申し上げます。

PDFファイルをご覧いただくには,Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

市長公室 広聴広報課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所別館6階
電話番号:019-626-7517 ファクス番号:019-622-6211
市長公室 広聴広報課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。