イベント情報

第9回 盛岡劇場「劇団モリオカ市民」公演 『MORIOKA CHRONICLE2 盛岡バスセンターものがたり』チケット発売中

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID2000736  更新日 令和6年1月15日 印刷 

イベントカテゴリ: 演劇

盛岡バスセンターにまつわるエピソードの募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。
キャスト・スタッフの募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

第9回 盛岡劇場「劇団モリオカ市民」公演 『MORIOKA CHRONICLE2 盛岡バスセンターものがたり』

MORIOKA CHRONICLE2 盛岡バスセンターものがたり

第9回 盛岡劇場「劇団モリオカ市民」公演

開催期間

令和6年3月2日(土曜日)から令和6年3月3日(日曜日)まで

開催時間

3月2日(土曜日)
 (1)午後2時 から 午後4時 まで
 (2)午後7時 から 午後9時 まで
3月3日(日曜日)
 (3)午後2時 から 午後4時 まで
※ 開場は各回開演の30分前
(2日間全3回公演)

開催場所

盛岡劇場 メインホール

内容

「盛岡」にこだわったテーマで平成18(2006)年からスタートした市民公募の舞台。今回は、令和4年10月にリニューアルオープンした「盛岡バスセンター」をテーマに、公募で集まった懐かしエピソードを基に書かれた演目を上演します。

費用

必要

一般前売1,500円、高校生以下1,000円(当日各300円増)

盛岡劇場、盛岡市民文化ホール、キャラホール、姫神ホール、川徳で発売中。

問い合わせ先

盛岡劇場

(電話:019-622-2258)

主催
(公財)盛岡市文化振興事業団

添付ファイル

チラシはこちらからどうぞ。

関連情報

エピソード募集について【終了しました】

令和6年3月開催の第9回 盛岡劇場「劇団モリオカ市民」公演『MORIOKA CHRONICLE2 盛岡バスセンターものがたり』では、市民のみなさまより盛岡バスセンターにまつわるエピソードを募集します。いただいたエピソードの一部は、脚本のエッセンスとして物語に組み込ませていただきます。

応募方法
(1)Twitter Twitterでハッシュタグ 「#私のバスセンターものがたり」 でつぶやく。
(2)専用投書箱
  • 盛岡劇場
  • 盛岡バスセンター
  • もりおか復興支援センター
に置いてある専用投書箱に投函。
(3)メール

(メールアドレス:m-morishimi2006@mfca.jp)宛に、件名を「私のバスセンターものがたり」とし、本文へテキスト入力またはファイルを添付して送信。

お名前(ペンネーム可)を必ず記載してください。長めの文章も大歓迎です。

募集期間
令和5年7月30日(日曜日)まで

キャスト・スタッフ募集について【終了しました】

第9回盛岡劇場「劇団モリオカ市民」公演『MORIOKA CHRONICLE2 盛岡バスセンターものがたり』に出演するキャスト及びスタッフを募集します。「盛岡」にこだわったテーマで平成18(2006)年からスタートした市民公募の舞台。今回は、令和4年10月にリニューアルオープンした「盛岡バスセンター」をテーマに、公募で集まった懐かしエピソードを基に係れた演目を上演します。「役者として演じてみたい!」「スタッフとして公演を支えたい!」方、演劇に興味のある方はぜひ、ご参加ください。

対象

高校生以上(演劇経験不問)

※ 18歳未満の方は保護者の同意が必要です

費用

必要

高校生3,000円、一般(大学生以上)5,000円

(傷害保険料、オリジナルTシャツ代込)

申し込み

必要

下記いずれかの方法で応募

  1. 直接来館(盛岡劇場窓口)
  2. 電話(019-622-2258)
  3. メール(m-morishimi2006@mfca.jp)
申込内容
  • 名前(ふりがな)
  • 生年月日
  • 性別
  • 住所
  • 電話番号
募集期間
令和5年10月31日(火曜日)午後9時30分 まで
※ 申込状況により、予定より早く締め切る場合があります。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。