子どもの養育・就学の支援が必要

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1002062  更新日 令和2年8月11日 印刷 

小・中学生の就学援助措置

支援の種類

給付

支援の内容

災害による経済的な理由によって就学が困難な児童・生徒の保護者を対象に、学用品費、通学費、学校給食費等を援助します。

対象となる人

要保護世帯、準要保護世帯(市が要保護世帯に準ずる程度に困窮していると認めた世帯)

必要書類

  • 申請書
  • り災証明書
  • 印鑑

問い合わせ

盛岡市教育委員会学務教職員課(電話:019-639-9044)

(参考)あしなが育英会緊急対応措置

支援の種類

給付など

支援の内容

  • あしなが育英会では、災害で保護者が死亡あるいは行方不明、著しい後遺障がいを追った人の子どもで、0歳から大学生までに特別一時金の支給を決定しました。
  • 支給額
     未就学児 10万円
     小・中学生 20万円
     高校生 30万円
     大学生、専門学校生、大学院生 40万円

(注)あしなが育英会では、高校、大学、専修学校、各種学校大学院の奨学金制度の特例措置を実施します。

対象となる人

災害により保護者が死亡あるいは行方不明または著しい後遺障がいを負った人の子ども等

問い合わせ

あしなが育英会東日本大地震・津波緊急対応本部(電話:0120-77-8565)

よりよいウェブサイトにするために、このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

総務部 危機管理防災課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所別館5階
電話番号:019-651-4111(内線3514、3515) ファクス番号:019-622-6211
総務部 危機管理防災課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。