各種保険等に関する支援内容を知りたい

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1002063  更新日 令和2年8月11日 印刷 

国民健康保険税の減免等の相談

支援の種類

減免・軽減等

支援の内容

災害により被害を受けた国民健康保険の世帯では、減免等の申請をすることにより、国民健康保険税の税額を減額できる場合があります。

対象となる人

下記のいずれかに該当する盛岡市の国民健康保険税の納税義務者

  1. 震災により所有する住宅又は家財に30%以上の損害を受け、かつ、世帯全員の前年所得が1000万円以下の場合
  2. 失業や廃業等により、所得の見積額が前年の所得額より30%以上減少し、納付が困難と認められ、世帯全員の前年所得が1000万円以下の場合

(注)国からの通知により、減免の対象者が変わることがあります

また倒産や解雇などの理由により離職し、雇用保険を受けている場合は、国民健康保険税の軽減を受けられる制度がありますので、ご相談ください。

必要書類

  • 印鑑
  • り災証明書
  • 雇用保険受給資格者証 等

問い合わせ

盛岡市役所健康保険課(電話:019-626-7527)

国民健康保険の一部負担金の免除等

支援の種類

免除等

支援の内容

東日本大震災により被災した盛岡市の国民健康保険の被保険者は、医療機関・薬局の一部負担金や、入院時の食費・居住費等を負担しないで受診することができます。

(注)平成23年6月30日までは、医療機関等の窓口において被災した旨を口頭で申し出ることにより一部負担金の免除等を受けられます。

  平成23年7月1日からは、保険者(盛岡市)が発行する免除証明書の提示が必要になります。

対象となる人

下記のいずれかに該当する盛岡市の国民健康保険税の被保険者

  1. 住家が全半壊、全半焼又はこれに準ずる被災をした人
  2. 主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病を負った人
  3. 主たる生計維持者が行方不明者ある人
  4. 主たる生計維持者が業務を廃止・休止した人
  5. 主たる生計維持者が失職し、現在収入がない人
  6. 原子力発電所の事故に伴い、政府の避難指示や屋内退避指示、計画的避難区域及び緊急時避難準備区域に関する指示の対象となっている人
  7. 被災者生活再建支援法に規定する長期避難世帯など、1から6に準ずるものとして保険者が認めた人

必要書類

  • 印鑑
  • り災証明書 等

問い合わせ

盛岡市役所健康保険課(電話:019-626-7527)

国民年金保険料の免除

支援の種類

免除

支援の内容

  • 東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴い、避難指示・屋内退避指示を受けた市町村に、平成23年3月11日時点で住所を有していた方については、前年の所得に関係なく全額免除を受けられます。
  • 免除期間

   免除・納付猶予:令和2年7月~令和3年6月まで

   学生納付特例:令和2年4月~令和3年3月まで

対象となる人

平成23年3月11日時点で下記の市町村に住所を有していた方

  • 福島県内の12市町村

   田村市、南相馬市、伊達郡川俣町、双葉郡広野町、双葉郡楢葉町、双葉郡富岡町、双葉郡川内村、

   双葉郡大熊町、双葉郡双葉町、双葉郡浪江町、双葉郡葛尾村、相馬郡飯館村

必要書類

  • 申請書(窓口に備え付けてあります)

問い合わせ

  • 盛岡年金事務所(電話:019-623-6211)
  • 盛岡市役所医療助成年金課年金係(電話:019-626-7529)

後期高齢者医療保険料の減免

支援の種類

減免等

支援の内容

東日本大震災により次のいずれかに該当し、保険料の納付が困難な人は、申請することにより、後期高齢者医療保険料が減免される場合があります。

(注)保険料の減免額については、住家の被災状況や前年度所得の状況により判定されます。

対象となる人

下記のいずれかに該当する人

  1. 住家が全半壊、全半焼又はこれに準ずる被災をした人
  2. 主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病を負ったことにより、収入が著しく減少した人
  3. 主たる生計維持者の収入が、業務を廃止・休止又は失業等により、著しく減少した人
  4. 主たる生計維持者の収入が、災害により著しく減少した人

必要書類

  • 印鑑
  • り災証明書 等

問い合わせ

盛岡市役所健康保険課(電話:019-626-7527)

後期高齢者医療制度一部負担金の免除等

支援の種類

免除等

支援の内容

東日本大震災に関する被災地域の住民であって、次のいずれかに該当する人については、医療機関・薬局の一部負担金や、入院時の食費・居住費等を負担しないで受診することができます。

対象となる人

下記のいずれかに該当する人

  1. 平成23年3月11日に特定被災地に住所を有していた人(同日以降、ほかの市町村に転出した人も含みます。)で、被災により下記のいずれかに該当する人。
    1. 住家が全半壊、全半焼又はこれに準ずる被災をした人
    2. 主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病を負った人
    3. 主たる生計維持者が行方不明者ある人
    4. 主たる生計維持者が業務を廃止・休止した人
    5. 主たる生計維持者が失職し、現在収入がない人
  2. 原子力発電所の事故に伴い、政府の避難指示や屋内退避指示、計画的避難区域及び緊急時避難準備区域に関する指示の対象となっている人(または対象等なっていた人)
  3. 被災者生活再建支援法に規定する長期避難世帯など、1及び2に準ずるものとして保険者が認めた人

必要書類

  • 印鑑
  • り災証明書など

問い合わせ

盛岡市役所健康保険課(電話:019-626-7527)

介護保険料の減免

支援の種類

減免

支援の内容

東日本大震災により被災した介護保険の被保険者のうち、東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴い、設定された避難指示区域内に住所を有していた方について、申請により介護保険料を免除します。

対象となる人

東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴う国による避難指示等の対象地域から本市に避難している介護保険第一号被保険者

必要書類

  • 転入前市町村で発行する「被災証明書」等、東日本大震災発生時に警戒区域等に住所を有していたことがわかる書類
  • 印鑑

問い合わせ

盛岡市役所介護保険課保険料係(電話:019-626-7581)

介護保険サービス利用者負担額の減免等

支援の種類

減免等

支援の内容

被災した方が介護保険サービスを利用した場合、利用者負担額が免除されます。

対象となる人

  1. 住家が全半壊、全半焼又はこれに準ずる被災をした方又はその世帯に属する人

  2. 主たる生計維持者が死亡し、又は重篤な傷病を負った人

  3. 主たる生計維持者が行方不明者ある人

  4. 主たる生計維持者が業務を廃止・休止した人

  5. 主たる生計維持者が失職し、現在収入がない人

  6. 原子力発電所の事故に伴い、政府の避難指示や屋内退避指示、計画的避難区域及び緊急時避難準備区域に関する指示の対象となっている人

  7. 被災者生活再建支援法に規定する長期避難世帯など、1から6に準ずるものとして保険者が認めた人 等

必要書類

  • 申請書
  • り災証明書

問い合わせ

盛岡市役所介護保険課給付係(電話:019-626-7561)

障害者自立支援給付自己負担の減免

支援の種類

減免等

支援の内容

被災した人および災害による失業者に対し、現在利用している障害福祉サービスの今年度利用に係る自己負担額を減免します。

対象となる人

障がいがある被災者および失業者

必要書類

  • 申請書
  • り災証明書

問い合わせ

盛岡市役所障がい福祉課(電話:019-626-7508)

よりよいウェブサイトにするために、このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

総務部 危機管理防災課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所別館5階
電話番号:019-651-4111(内線3514、3515) ファクス番号:019-622-6211
総務部 危機管理防災課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。