リサイクルセンター放射能測定結果

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1001618  更新日 令和4年4月6日 印刷 

空間放射線量の測定結果

測定方法および結果

測定にはシンチレーション式サーベイメーターを使用し、地上1メートルの高さで、10秒間間隔で5回測定した値の平均値を測定値としました。測定値は、文部科学省通知の「学校において児童生徒などが受ける線量と対策の目安」である1マイクロシーベルト毎時を大きく下回っており、「放射性物質汚染対策特別措置法」による汚染状況重点調査地域の指定要件である0.23マイクロシーベルト毎時を下回っています。

放流水などの放射性物質濃度の測定結果

測定方法および結果

検出機器として、令和1年7月からゲルマニウム半導体検出器GC2020(CANBERRA社(米国)製)を使用し測定しました。令和1年6月以前の測定については、ゲルマニウム半導体検出器GC2018(CANBERRA社(米国)製)を使用し測定しました。測定結果は、国が示す埋立処分や保管の基準となっている1キログラムあたり8000ベクレルを大幅に下回っています。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。

よりよいウェブサイトにするために、このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

環境部 リサイクルセンター
〒020-0203 盛岡市川又字大日向32-5
電話番号:019-685-2151 ファクス番号:019-685-2155
環境部 リサイクルセンターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。