岩手県指定文化財 山岸のカキツバタ群落

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1009355  更新日 平成28年8月21日 印刷 

山岸のカキツバタ群落の写真

指定・区分

岩手県指定 記念物(天然記念物)

名称・員数

山岸(やまぎし)のカキツバタ群落(ぐんらく)

所在地

山岸字大平12

所有者・管理者名

個人

指定年月日

1956年(昭和31年)7月25日

概要

カキツバタは、ハナショウブ、イチハツ、アヤメとともに、アヤメ科の多年生草木で、このうち最も気品に満ち、美しいとされています。全国的に分布していますが、「山岸のカキツバタ群落」は数少ない単純群落の良い例として貴重なものです。

面積は931平方メートルあり、例年6月上旬から中旬にかけて見事な花を咲かせます。年により変動がありますが、花茎数は約3000本、花数は約1万個です。

盛岡は、江戸時代からカキツバタ原産地の一つとして有名であったと言われ、1971年(昭和46年)には盛岡市のシンボルとして「市の花」にカキツバタが選ばれています。

よりよいウェブサイトにするために、このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

教育委員会 歴史文化課
〒020-8532 盛岡市津志田14-37-2 盛岡市都南分庁舎3階
電話番号:019-639-9067 ファクス番号:019-639-9047
教育委員会 歴史文化課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。