住民税非課税世帯等(じゅうみんぜい ひかぜい せたいとう)に 対(たい)する 臨時特別給付金(りんじ とくべつ きゅうふきん)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1039123  更新日 令和4年2月25日 印刷 

住民税非課税世帯等(じゅうみんぜい ひかぜい せたいとう)に 対(たい)する 臨時特別給付金(りんじ とくべつ きゅうふきん)

 新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)≪COVID-19≫が 長(なが)く続(つづ)いて 生活(せいかつ)することが 大変(たいへん)な 人(ひと)が 増(ふ)えています。

 住民税(じゅうみんぜい)を 払(はら)う 必要(ひつよう)のない 家族(かぞく)や、給料(きゅうりょう)などが 少(すく)なくなって しまった 家族(かぞく)は 100,000円(えん)が もらえます。

給付金(きゅうふきん)≪お金(かね)≫が もらえる 家族(かぞく)

1.住民税(じゅうみんぜい)が 非課税(ひかぜい)≪税金(ぜいきん)を払(はら)っていない≫の 家族(かぞく)

下(した)の (1)~(4)の 全(すべ)てに あてはまる 家族(かぞく)が 100,000円(えん)を もらえます。
下(した)の フローチャートで 確認(かくにん)して ください。

 (1) 2021年(ねん)12月(がつ)10日(にち)に 盛岡市(もりおかし)に 住民登録(じゅうみんとうろく)≪住(す)んでいる≫を している 家族(かぞく)

 (2) 一緒(いっしょ)に 住(す)んでいる 家族(かぞく)全員(ぜんいん)が、住民税(じゅうみんぜい)が 非課税(ひかぜい)≪払(はら)う 必要(ひつよう)が ないこと≫ であること

 (3) 一緒(いっしょ)に 住(す)んでいる 家族(かぞく)全員(ぜんいん)が、住民税(じゅうみんぜい)の 申告(しんこく)≪給料(きゅうりょう)などを 市役所(しやくしょ)に お知(し)らせ すること≫を していること

 (4) 一緒(いっしょ)に 住(す)んでいる 家族(かぞく)全員(ぜんいん)が、住民税(じゅうみんぜい)が 課税(かぜい)されている≪払(はら)う 必要(ひつよう)の ある≫ 親族(しんぞく)から 扶養(ふよう)されて いない≪お金(かね)を もらっていない≫こと

給付金(きゅうふきん)が もらえるか 確(たし)かめる フローチャート

2.家計急変世帯(かけい きゅうへん せたい)≪給料(きゅうりょう)などが 少(すく)なくなって、生活(せいかつ)が 苦(くる)しくなった 家族(かぞく)≫

下(した)の (1)~(3)の 全(すべ)てに あてはまる 家族(かぞく)

 (1) 新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)≪COVID-19≫の せいで、2021年(ねん)1月(がつ)1日(にち)から 2022年(ねん)9月(がつ)30日(にち)までに、給料(きゅうりょう)などが 少(すく)なくなった 家族(かぞく)

 (2) 一緒(いっしょ)に 住(す)んでいる 家族(かぞく)全員(ぜんいん)が、住民税(じゅうみんぜい)を 払(はら)わなくてよい 家族(かぞく)と 同(おな)じくらい となった 家族(かぞく)

 (3) 一緒(いっしょ)に 住(す)んでいる 家族(かぞく)全員(ぜんいん)が、住民税(じゅうみんぜい)が 課税(かぜい)されている≪払(はら)う 必要(ひつよう)の ある≫親族(しんぞく)から 扶養(ふよう) されていない≪お金(かね)を もらっていない≫こと

もらえる 金額(きんがく)

1家族(かぞく) につき 100,000円(えん)

お金(かね)を もらう ための 手続(つづ)き

1.住民税(じゅうみんぜい)が 非課税(ひかぜい)≪税金(ぜいきん)を 払(はら)って いない≫の 家族(かぞく)

・給付金(きゅうふきん)≪お金(かね)≫が もらえる 家族(かぞく)には、盛岡市(もりおかし)から 「確認書(かくにんしょ)≪申(もう)し込(こ)むための 書類(しょるい)≫」を 送(おく)ります。
 「確認書(かくにんしょ)」に 名前(なまえ)などの 必要(ひつよう)なことを 書(か)いて ください。
(「確認書(かくにんしょ)」の 書き方は、下(した)の 資料(しりょう)を みてください。)

・「確認書(かくにんしょ)」が 完成(かんせい)したら、一緒(いっしょ)に 入(はい)っている 封筒(ふうとう)に 入(い)れて、郵便(ゆうびん)で 送(おく)ってください。

2.家計急変世帯(かけい きゅうへん せたい)≪給料(きゅうりょう)などが 少(すく)なく なって、生活(せいかつ)が 苦(くる)しくなった 家族(かぞく)≫

給付金(きゅうふきん)≪お金(かね)≫が もらえる人(ひと) からの 申(もう)し込(こ)みが 必要(ひつよう)です。

申(もう)し込(こ)みの 方法(ほうほう)が 決(き)まったら、このページにも やりかたを 載(の)せます。

お問(と)い合(あ)わせ先(さき)≪書(か)きかたや 出(だ)しかたが わからない ときに 聞(き)くところ≫

盛岡市(もりおかし) 住民税(じゅうみんぜい) 非課税(ひかぜい) 世帯等(せたいとう)に 対(たい)する 臨時(りんじ) 特別(とくべつ) 給付金(きゅうふきん) コールセンター

 電話番号(でんわばんごう) 0120-335-270
 ≪月曜日(げつようび)~金曜日(きんようび) 午前(ごぜん)9時(じ)~午後(ごご)6時(じ)≫

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。

よりよいウェブサイトにするために、このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

交流推進部 文化国際課 都市交流係
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所別館7階
電話番号:019-626-7524
ファクス番号:019-622-6211
交流推進部 文化国際課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。