(申請受付終了)盛岡市住宅用太陽光発電システム等設置費補助金(令和3年度)のお知らせ

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1034275  更新日 令和3年9月17日 印刷 

※今年度の新規受付は令和3年8月26日(木曜日)を持ちまして終了しました。

 

※令和3年度の補助金申請における注意事項

令和1年度までの事業とは補助金交付までの手続の流れが異なりますので御注意ください。

補助事業について

盛岡市は,太陽エネルギーの利用促進及び利用の効率化を図るため,市内にある,自分で所有し居住するための一戸建て住宅に太陽光発電システム,太陽光発電システムと連携する蓄電システム及びホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS)を設置する人へ補助金を交付します。

(注1)太陽光発電システムは,当該年度に新たに設置するもので,当該年度中に太陽光発電による余剰電力が電力会社に受給されるものに限ります。なお,当該年度中の太陽光発電による余剰電力の受給開始に当たり,経済産業省あてFIT事業計画認定申請期限や電力会社あて接続契約申込期限が定められる場合があり,その期限を過ぎると市の補助対象システムに該当しなくなることがありますので御注意願います。
(注2)蓄電システム及びホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS)については,補助対象となる太陽光発電システムと連携し,同時に設置するもののみ補助対象となります。
(注3)申請時点でシステムの設置工事に未着手の人に限ります。また,交付決定後にシステムの設置工事に着手可能になります(交付決定までは申請書受付日からおおむね3週間程度かかります。)。
(注4)システム設置住宅の所有者がシステムの設置工事を契約し,申請してください。住宅所有者と工事契約者が異なる場合は,環境企画課へお問い合わせください(この場合,補助対象とならない場合もあります。)。
(注5)店舗等と兼用している住宅にシステムを設置する場合は,住居部分と店舗部分等の電灯契約が分かれていて,かつ,システムを住居部分でのみ使用する場合のみ補助対象となります。
(注6)増設する太陽光発電システムについて申請する場合は,補助対象となる場合とならない場合がありますので,環境企画課へお問い合わせください。
(注7)審査の結果,補助金を交付できない場合もありますので御了承願います。
(注8)予算上限に達した場合は,受付期間内であっても受付を終了します。
(注9)補助金の交付を受けた人には,補助対象システムの発電量などに関する情報提供への御協力を依頼することがあります。

補助対象者について

次の全てに該当する者

  • 令和3(2021)年度内に補助対象システムを設置する方(ただし,本補助金の交付決定を受けた後に当該システムの設置工事に着手する方に限る)又は令和3(2021)年度内に補助対象システムが設置された建売住宅の引渡しを受ける方(ただし,本補助金の交付決定を受けた後に当該住宅の引渡しを受ける方に限る)
  • 市税を滞納していない方(徴収猶予を受けている場合は滞納とみなされますので御注意ください)
  • 過去に住宅用太陽光発電システム等の設置に関し盛岡市の補助金の交付を受けていない方

対象システムについて

  • 盛岡市の区域内に事務所又は事業所を有する事業者が設置工事を行うシステム
  • 盛岡市内に所在し,自分で所有し居住するための一戸建て住宅に設置される以下のシステム
    1. 太陽光発電システム
      国の平成25年度住宅用太陽光発電導入支援復興対策事業実施細則第4条第1号,第2号及び第5号を満たすシステム(詳しくは下記「J-PEC H25実施細則」を確認してください。)
    2. 蓄電システム
      1及び3と連携し,同時に設置するもので,蓄電池及びパワーコンディショナー(インバーター,電力変換装置など)を備えたシステム
    3. ホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS)
      1及び2と連携し,同時に設置するもので,住宅のエネルギー消費量に関する情報について計測,蓄積及び表示をすることが可能であり,かつ,電力使用量の調整及び制御をする機能を有するシステムのうち,住宅内の機器との間の通信規格として「ECHONET Lite」を 採用するシステム(申請書提出後に補助対象機器となるかどうかを審査しますので,御了承ください。)

補助金交付額について

補助対象システム 補助金額
太陽光発電システム 上限5万6,000円(太陽電池の出力1キロワットあたり1万4,000円)
蓄電システム 8万5,000円又は設置に要する費用のいずれか低い額
ホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS) 1万4,000円又は設置に要する費用のいずれか低い額

なお,いずれのシステムにおいても1,000円未満の端数を切り捨てた額とする。

予算額について

当初予算額:10,449,000円

書類の提出について

補助金交付申請

盛岡市住宅用太陽光発電システム等設置費補助金交付申請書に必要書類を添えて,〒020-8531 盛岡市若園町2番18号 盛岡市役所若園町分庁舎4階 環境企画課まで郵送又は持参してください。なお,持参の場合の受付時間は8時30分から17時45分までとなりますが,その場で書類の確認等を必要とする場合は,事前に御連絡ください(事前連絡がない場合,その場で確認等が行えない場合があります。)。

申請書類の受付期間は令和3(2021)年4月1日(木曜日)から令和4(2022)年1月31日(月曜日)まで(土・日曜日,祝日を除く)となりますが,申請の受理から補助金交付決定までおおむね3週間かかることから,工事着工日の3週間前までを目安に申請書類を提出してください。                                                                      なお,工事着工日まで3週間を切っての申請となる場合は,交付決定が着工日に間に合わない可能性がありますので,申請書類提出前に環境企画課まで御相談ください(ただし,工事着工日までの残日数によっては申請をお断りする場合もありますので御了承願います。)。

補助事業完了報告

補助金の交付決定を受け,システム設置工事等の補助事業の全てが完了した後は,令和4(2022)年3月31日(木曜日)までに補助事業完了報告書類を提出してください。

(注1)新築住宅又は建売住宅にシステムを設置した場合は,システム設置住宅住所への住民登録を行った上で補助事業完了報告書類を提出しなければなりません。
(注2)提出期限間近に当該書類を提出され,不備等があった場合,年度内に受理されず,補助金の支払いができなくなる場合がありますので,書類を揃え次第お早めに御提出ください。

補助金交付請求

補助事業完了報告書類を審査して,補助金額を確定し,補助金額確定通知書を送付します。補助金額確定通知書を受け取った日から起算して14日以内又は令和4(2022)年3月31日(木曜日)のいずれか早い日までに補助金請求書を提出してください。                                                                                                                                             

(注1)補助金交付申請書,補助事業完了報告書及び補助金交付請求書(その他書類中の訂正印含む)に申請者印として使用する印章は実印である必要はありませんが,必ず申請から請求まで一貫して同一のものを使用してください。申請書と印影が異なる場合,補助金の振込ができません。
(注2)補助金交付請求は,補助事業完了報告とともに行う手続きではありませんので,補助金額確定通知書の送付をお待ちください。

補助要綱について

当該補助金の要綱等については,次のとおりです。

PDFファイルをご覧いただくには,Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

環境部 環境企画課
〒020-8531 盛岡市若園町2-18 盛岡市役所若園町分庁舎2階
電話番号:019-626-3754 ファクス番号:019-626-4153
環境部 環境企画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。