開運橋花壇クラブ

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1010574  更新日 令和3年9月16日 印刷 

開運橋花壇

開運橋花壇の写真

開運橋花壇は、盛岡駅から盛岡市の中心部へ向かう開運橋のたもとの北上川の土手沿いにあります。開運橋は盛岡の表玄関で、開運橋から望む北上川と岩手山の山河、そして色鮮やかな花壇を収めた風景は盛岡市を代表する景観、名所として定着しています。

花壇面積は約1500平方メートル、延長は約220メートルで、季節の花木が市民や市民や観光客の心と目を和ませています。

花壇の花木は、ボランティア団体「開運橋花壇クラブ」が維持管理しています。

また開運橋花壇クラブは、盛岡西ロータリークラブから寄付や支援、盛岡市グリーンバンクから支援を受けて活動しています。

開運橋花壇の花木

花壇内には、リュウキュウツツジ、キリシマツツジなどのツツジ類、ユキヤナギ、レンギョウ、アジサイ、バラなどの低木のほか、つる性木本のフジが植栽されています。

また、季節折々には、チューリップ、スイセンの球根のほか、マリーゴールド、サルビア、ベコニアなどの1年草の花苗などが植え付けられています。

さらに、アイリス、シュウメイギク、シャクナゲなどの宿根草のほか、石垣護岸には、マツバギク、シバザクラなどの宿根草が植栽されています

開運橋花壇クラブの発足の経緯

ボランティア団体「開運橋花壇クラブ」が活動する開運橋花壇は、盛岡市大通三丁目の老人クラブ「大通さくらぎ会」の有志が、1970年(昭和45年)の岩手国体の開催を契機に、雑草が生え、ごみ捨て場のような川端をきれいにしようとサルビア650株を植えたのがはじまりです。

その後、約20種類の季節の花々を育て、春にはチューリップとシバザクラが咲きそろい、北上川と岩手山という山河を収めた風景としては開運橋からの眺望が定番となるとともに、盛岡市民や観光客の心をなごませる観光名所となり、「新築地花壇」として親しまれ、数々の表彰を受賞しました。

  • 1990年(平成2年) 手づくり郷土賞(建設省)
  • 1993年(平成5年) 都市景観緑賞(盛岡市)
  • 1993年(平成5年) 第8回岩手県花いっぱいコンクール 地域花壇の部 最優秀賞
  • 1993年(平成5年) 第30回全国花いっぱいコンクール 地域花壇の部 最優秀賞(自治大臣賞)
  • 1995年(平成7年) 花のまちづくりコンクール 団体部門 優秀賞(推進協議会長賞)

しかし、高齢化とともに活動するメンバーが減り、2000年(平成12年)には10人を残すだけとなったことから、同年11月限りで花壇の整備作業を終了し、30年間の活動継続を断念することとなりました。

そこで盛岡市では、景観だけでなく、市民手づくりの精神を継承させるため、市内の緑化推進に当たっている盛岡市グリーンバンクの協力により、ボランティアを募集し、花壇整備の活動を支援することとしました。

なお、盛岡市グリーンバンクは、緑と花のまちづくりを進めようと市民や企業から苗木や労力、拠金の提供を受け、町内会や施設に払い出す「善意の橋渡し」をしている任意団体で、市民の手で緑化するという活動趣旨から、花壇づくりを引き継ぐボランティアを募集することとしたものです。

沿革
年月日 内容

2000年(平成12年)

12月1日から

ボランティア会員募集

2001年(平成13年)

3月24日

開運橋花壇クラブ発足式
会員19名

4月7日

開運橋花壇クラブ活動開始
会員20人

2002年(平成14年)

4月

2年目の活動開始
会員42人

10月22日

第39回全国花いっぱいコンクール地方審査の職場・地域の部で優秀賞を受賞

2003年(平成15年)

4月

3年目の活動開始
会員41人

2004年(平成16年)

4月

4年目の活動開始
会員36人

2005年(平成17年)

4月

5年目の活動開始
会員29人

10月28日

第25回緑の都市賞 国土交通大臣賞受賞(施設緑化部門)

2006年(平成18年)

4月

6年目の活動開始
会員39人

2007年(平成19年)

4月

7年目の活動開始
会員28人

5月23日

「河川功労者」受賞(社団法人日本河川協会)

2008年(平成20年)

2月3日

盛岡ブランド表彰 もりおか暮らし物語賞受賞

2014年(平成26年)

5月24日

「みどりの愛護功労者」国土交通大臣表彰

2017年(平成29年)

1月28日

「水と緑を育てる活動」知事感謝状受賞

開運橋花壇クラブにはどなたでも自由に入会できます。

緑と花のまちづくりを支援している盛岡市グリーンバンクでは、開運橋際の北上川上流にある開運橋花壇づくりをしている市民ボランティア団体「開運橋花壇クラブ」の会員を随時受け付けています。

活動期間は4月から11月までの毎週土曜日6時から7時までで、花壇内の花の植え付けや除草、清掃などを行います。

開運橋花壇クラブ会員募集について

開運橋花壇クラブにはどなたでも自由に入会することができます。

開運橋花壇づくりを支援している盛岡市グリーンバンクでは、市民ボランティア団体「開運橋花壇クラブ」の会員を随時受け付けています。

活動期間は4月から11月までの毎週土曜日6時から7時まで、花壇内の花の植え付けや除草、清掃などを行います。

入会を御希望される方は、住所・氏名・連絡先・生年月日を下記連絡先まで御連絡下さい。

<盛岡市グリーンバンク事務局(公園みどり課内)>

電話:019-639-9057 

メール:kouen@city.morioka.iwate.jp

 

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

都市整備部 公園みどり課
〒020-8532 盛岡市津志田14-37-2 盛岡市役所都南分庁舎2階
電話番号:019-639-9057 ファクス番号:019-637-1919
都市整備部 公園みどり課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。