市民協働推進事業補助金とは?

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1022508  更新日 令和4年10月4日 印刷 

令和3年度活動事例集を発行しました

盛岡市は、地域課題の解決や、まちの賑わいづくりのため、市と市民活動団体等とが協働でまちづくり活動をおこなった事例(令和3年度実績)のうち、一部を紹介する事例集を発行しました。

公募型協働推進事業とは?

市民活動団体等からの企画提案により実施する、次の事業を言います。

  • 協働事業
    市が行っていない公益的な事業で、団体等と市が協働することにより高い成果が期待できる事業。
  • 施設等活用事業
    指定のまちづくり拠点施設等の利用活性化や、施設等を中心としたまちの賑わいづくりを行う事業。
  • テーマ設定型事業
    市が設定したテーマに基づいて、団体等と市が協働で行う公益的な事業。

補助額は?

補助対象経費 補助額
10万円未満 全額
10万円以上 12万5千円未満 10万円
12万5千円以上 対象経費の5分の4
※上限50万円

補助金の申請方法は?

市民協働推進事業補助金の交付申請は、次の手続きで行います。

  1. 市が公募型協働推進事業を募集。
  2. 市民活動団体等は、募集要項に従い申請書等を市に提出。
  3. 応募された事業を、選考委員会において審査。
  4. 選考委員会の結果に従い、予算の範囲内で補助対象事業を決定。
  5. 申請団体に対し、市から採択・不採択決定通知を交付。
  6. 採択団体は、交付決定通知受理後、事業を実施。
    (事業は申請年度の3月31日までに終了すること)
  7. 採択団体は、補助金の交付を受ける。
    (補助金は、精算払い・前金払いのいずれかを選択できます)

市民活動団体等とは?

市民活動を行う、次の団体を言います。

  • 市内に活動の中心となる事務所がある、または市内で活動実績がある団体。
  • 営利活動、政治活動、宗教活動を目的としない団体。

市民協働推進基金とは?

市民活動団体等が行う活動を支援するため、平成23年につくられた基金です。主な使い道は次のとおりです。

  • 公募型協働推進事業(平成23年度から継続中)
  • 地域協働推進事業(平成24年度から平成29年度まで基金を活用)
  • まちづくり施設整備事業(平成24年度から平成26年度まで実施)

市民協働推進基金は,皆様からの寄附で盛岡の未来を切り開く基金です。
「元気なまち盛岡」の実現のため、皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。 

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。

よりよいウェブサイトにするために、このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

市民部 市民協働推進課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所本館1階
電話番号:019-626-7535 ファクス番号:019-622-6211
市民部 市民協働推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。