改元に伴う文書等の取扱いについて

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1026491  更新日 令和1年5月22日 印刷 

改元に伴う文書等の取扱いについて

 平成31年4月1日付けで元号を改める政令が公布され,同年5月1日から施行されることに伴い,元号が「令和」に改められます。
 盛岡市における改元に伴う元号の取扱いについては,国等の取扱いに準じて次のとおりとします。
  なお,今後,国等から元号の取扱いに関する通知があった場合は,異なる取扱いをする場合があります。

文書の取扱いについて

  1. 平成31年4月30日までは,改元日以降の日にちを表記するときは,原則として「平成」を使用します。
  2. 改元日(5月1日)以降は,原則として新元号である「令和」を使用します。
  3. 市から発送する文書で,システムの改修が間に合わない場合や改元前に作成した書類などで,改元日以降においても「平成」の表記となっているものがありますが,その場合は新元号に読み替えていただきますよう,御理解と御協力をお願いいたします。
  4. 新元号の初年は,原則として「元年」と表記することとしますが,領収日等の表示は「元」ではなく「1」と表示される場合があります。

会計年度の取扱いについて

  1. 市の予算における会計年度の名称については,原則,改元の日以後は当該年度全体を通じて「令和元年度」とし,当該年度予算の名称は,改元の日以後は「令和元年度予算」とします。
  2. 平成31年3月市議会定例会議決以前の予算中における「平成」の表記については,改元の日以後「平成」によって特定された日を「令和」に読み替えて適用するものとします。
  3. 納付書等の会計年度の表示について,改元の日以降においても「平成31年度」のままとなりますが,「令和元年度」に読み替えていただきますよう,御理解と御協力をお願いいたします。

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

総務部 総務課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所本館6階
電話番号:019-626-7513 ファクス番号:019-622-6211
総務部 総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

財政部 財政課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所本館6階
電話番号:019-626-7515 ファクス番号:019-622-6211
財政部 財政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。