税の申告 よくある質問

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1012606  更新日 令和1年11月5日 印刷 

質問足を骨折して入院してしまいました。病院への支払いのほか、入院時にタクシー代がかかったのですが、医療費控除による税金の還付を受けられますか。

回答

医療費控除の対象となる医療費には、治療費・薬代のほか、通院のための交通費も含まれます。認定の基準は、「一般的に支出される水準を著しく超えない」ものなので、通常はバスや電車の交通費が対象となりますが、歩行が困難な場合のタクシー代は、その状況から考えて当然認められるものです。申告に必要となりますので、領収書を保存しておいてください。

次に、医療費控除による税金の還付については、次のとおりです。

  • 所得税
    給与や報酬、公的年金などから所得税が源泉徴収されている場合に、確定申告をすることにより受けられる場合があります。
  • 市・県民税
    前年の所得をもとに翌年に税額を決定するので、医療費控除の申告による還付はありません。申告期間内に申告することによって、医療費控除を差し引いた上で税額を決定します。
    なお、確定申告をすれば、市・県民税の申告をする必要はありません。

所得税の確定申告については、所管の税務署にお問い合わせください。

【盛岡税務署】
 住所:〒020-8677 盛岡市本町通3丁目8-37
 電話:019-622-6141

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

財政部 市民税課 市民税第二・第三係
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所本館2階
電話番号:019-613-8497 019-613-8498 ファクス番号:019-622-6211
財政部 市民税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。