ほんわか家族教室(ひきこもり当事者を支えるご家族のための教室)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1028167  更新日 令和3年11月8日 印刷 

イベントカテゴリ: 健康・福祉

このイベントは終了しました。

令和3年度ほんわか家族教室について

 病気などの特別な理由もなく、自宅にひきこもっている方のご家族を対象に家族教室を開催します。ひきこもる本人の気持ちや関わり方について学習したり、共通する悩みなどについて話し合い、ご家族の皆さまがよりリラックスした気持ちでひきこもりに対応できるよう応援します。

 なお,教室当日は新型コロナウイルス感染症拡対策のため,ご家庭での検温,参加時はマスク着用のご協力をお願いします。開催前の2週間は不要不急の外出や県をまたぐ往来は避けていただくようにお願いします。

開催日

令和3年10月18日(月曜日) 、12月15日(水曜日)
令和4年2月21日(月曜日)

開催時間

午後1時30分 から 午後3時 まで

12月15日「家族自身の生活を豊かにする」は14:00~15:00に開催します。

対象

一般
盛岡市に在住する,高校生以上の年齢のひきこもりの人を抱える家族で,家族教室の参加が初めての方。
【ひきこもりの定義】
・6ヶ月以上自宅にひきこもり,社会参加しない状態が持続している。
・30歳未満にひきこもりを始めた。
・ひきこもりの原因が統合失調症などの明らかな精神病圏の疾患や知的障害と判定されていない者。

内容
教室の内容等

日時

内容

講師

会場

1

10月18日(月曜日)

13時30分~15時

講話

・ひきこもりとは

そらをみた会 代表

阿部直樹 氏

盛岡市保健所

7階大ホール

2

12月15日(水曜日)

14時~15時

・家族自身の生活を豊かにする

~こころとからだのリラクゼーション~

※体を動かしやすい服装でご参加ください。

佐々木志帆子 氏

盛岡市保健所

3階中ホール

3

2月21日(月曜日)

13時30分~15時

講話

・本人と良い関係を築くには

・本人の声

 ~回復した今だから言えること~

そらをみた会 代表

阿部直樹 氏

 

NPO法人もりおか

ユースポート

 

ひきこもり支援プラザ

ゆきわり

盛岡市保健所

7階大ホール

※第1回,3回は教室終了後に希望者に個別相談を行います。(1日2組程度)

※会場に駐車場はありませんので,公共交通機関をご利用ください。

申し込み

必要

詳しくは,下記連絡先に御相談ください。

申し込み先 盛岡市保健所保健予防課こころの健康担当(019-603-8309)

費用

不要

主催
県央保健所 保健課
共催
盛岡市保健所 保健予防課

よりよいウェブサイトにするために、このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

保健所 健康増進課
〒020-0884 盛岡市神明町3-29 盛岡市保健所6階
電話番号:019-603-8305 ファクス番号:019-654-5665
保健所 健康増進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。