介護保険以外の在宅福祉サービス

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1003661  更新日 令和4年2月25日 印刷 

生きがい活動支援通所事業

※本事業は、令和3年3月で終了しました。類似のサービスについては、各地域包括支援センターにお問い合わせください。

虚弱などの理由により家に閉じこもりがちな人に対し、入浴や食事、施設への送迎などのサービスを提供します。利用は2週間に1回で、施設は盛岡市内に11カ所あります(令和2年4月1日現在)。

  • 対象者…65歳以上のひとり暮らしの人など。
    (ただし、要介護認定などで要支援以上と認定された人、総合事業の対象となった人は利用できません。)
  • 利用回数…2週間に1回
  • 利用内容…送迎・給食・入浴サービスなど
  • 利用料…利用する施設の種別によって異なります。
    ア:通常型………1回につき468円(一定以上の所得の人は936円又は1,404円)
    イ:大規模型1.…1回につき450円(一定以上の所得の人は900円又は1,350円)
    ウ:大規模型2.…1回につき435円(一定以上の所得の人は870円又は1,305円)
    エ:地域密着型…1回につき542円(一定以上の所得の人は1,084円又は1,626円)
  • 問い合わせ先…地域包括支援センターまたは介護支援センターまでお問い合わせください。

家族介護者リフレッシュ事業

高齢者などを介護している家族を対象に、講話やリフレッシュできる軽体操、リラックスできるお茶飲みの場を提供します。

  • 対象者…家庭で、認知症の人や要介護1以上の高齢者、身体に重度の障がいを持つ人の介護をしている人
  • 開催方法…盛岡市社会福祉協議会で講演会、交流会を各1回ずつ開催
         各地域包括支援センターで年1~2回開催
  • 利用料…無料
  • 申し込み先…盛岡市社会福祉協議会(電話:019-651-1000)、各地域包括支援センター
令和3年度は新型コロナウイルス感染症の予防のため、事前申し込みのうえ、マスクの着用、体温測定、手指の消毒などの御協力をお願いいたします。新型コロナウイルス感染症の流行状況によっては開催を延期する場合があります。

令和3年度の開催予定

【参考】令和2年度の開催内容

【参考】令和1年度の開催内容

ひとり暮らし高齢者等地域生活サポート事業

ひとり暮らしの高齢者宅に緊急通報システムを設置し、安全の確保と不安の解消を図ります。具合が悪くなった時や事故などで援助を必要とする場合に、装置のボタンを押すと、緊急通報受信センターに通報されます。

  • 対象者…65歳以上のひとり暮らしの人で、急変をきたすおそれのある疾患等がある人など。
  • 利用方法…自宅の電話機に装置を設置します。
    (加入している電話回線の契約内容によっては利用できない場合もあります。)
  • 通報先…地域包括支援センター・介護支援センターおよび委託先業者
  • 利用料…所得税非課税世帯の人は無料。所得税課税世帯の人は自己負担があります。
  • 問い合わせ先…地域包括支援センターまたは介護支援センターまでお問い合わせください。

火災警報器等給付事業

火気に不安な65歳以上の人のみで構成される世帯に、火災警報器などを給付します。

  • 対象者…65歳以上の人のみで構成される世帯で、所得税非課税世帯に属する人。
  • 給付するもの…火災警報器、自動消火器、電磁調理器
  • 利用料…給付上限額を超えた場合は自己負担があります。
  • 問い合わせ先…地域包括支援センターまたは介護支援センターまでお問い合わせください。

福祉電話貸与事業

電話のないひとり暮らしの高齢者の人に、電話を貸与します。電話の取り付け工事費、基本料金は盛岡市で助成しますが、通話料などは自己負担となります。

  • 対象者…65歳以上のひとり暮らしの人で、所得税非課税の人。
  • 費用…電話取付工事費用と毎月の基本料金は盛岡市で助成します。ダイヤル通話料金、移設工事費用および停止工事費用は自己負担となります。
  • 問い合わせ先…地域包括支援センターまたは介護支援センターまでお問い合わせください。

紙おむつ支給事業

在宅の寝たきり高齢者などに紙おむつを無料で支給します。

  • 対象者…65歳以上の在宅の人で、次の全てに該当する人
    ア:寝たきりまたは疾病などにより、おむつを常時使用している状態が半年以上継続し、また今後半年以上継続することが予測される人
    イ:支給対象者及び支給対象者の同居者の前年分(1月から5月までの間の申請にあっては前々年分)の所得にかかる市県民税が非課税である者。

 ※要支援1~要介護3の方は、認定調査票の「排泄」又は「排便」の項目において「介助」または「見守り等」   

  に該当することが、利用要件です。

  • 支給内容…尿取りパット、紙おむつなど。介護度の区分により支給枚数が異なります。
     (例)要介護度が4または5の人の場合は尿取りパット1カ月あたり210枚まで 。
  • 費用…無料
  • 支給場所…近くの老人福祉センターまたは盛岡市総合福祉センターなど
  • 問い合わせ先…盛岡市社会福祉協議会(電話:019-651-1000) までお問い合わせください。

配食サービス事業

65歳以上の1人暮らし、または高齢者世帯で、調理が困難な人に対し、食事の宅配をし、安否確認も行います。

  • 対象者…食事の調理が困難な在宅の高齢者で、次のいずれかに該当する人
    ア:65歳以上のひとり暮らしの人
    イ:高齢者世帯の人
    ただし、次の人は利用できません。
    • 家族が食事の準備をできる場合
    • 家族が外出や旅行により一時的に不在にする場合
  • 利用回数…1週4回まで(昼食か夕食のどちらか1日1回)
  • 利用者負担料…1食450円
  • 問い合わせ先…地域包括支援センターまたは介護支援センターへお問い合わせください。
実施施設
施設名 所在地
浅岸和敬荘デイサービスセンター 浅岸三丁目23-50
都南あけぼの荘デイサービスセンター 湯沢4-25-1
第二松園ハイツデイサービスセンター 西松園二丁目5-1
青山和敬荘デイサービスセンター 南青山町13-30
すずらんガーデン 好摩字芋田向83-25
宅配クックワン・ツー・スリー盛岡店 長橋町25-60
ままごころ弁当盛岡本店 東安庭一丁目2-27

成年後見制度利用支援事業

判断能力が不十分な高齢者などで、成年後見制度の利用が必要であるにもかかわらず、身寄りがいないなどの理由で制度の利用ができない人のために市長が後見等開始の審判の申し立てを行う事業です。

  • 対象者…4親等内の親族がいないなどの理由により、親族による申し立てが期待できない65歳以上の人
  • 費用…無料(ただし、本人に負担能力がある場合は審判の請求に要した費用を負担してもらう場合があります。) 

高齢者住宅整備資金貸付事業

高齢者(60歳以上の方)と同居または同居しようとする親族が、その居住する住宅を、高齢者向けに増築、改築、改造する場合の工事費用を貸し付けます。詳しくは問い合わせください。

対象者

次のすべての条件を備えている方

  • 市内に1年以上居住している
  • 償還能力を有する
  • 市税を滞納していない

貸付限度額

 300万円

貸付利率

 年1.00%(令和3年4月1日現在、据置期間は無利子)

償還期間・償還方法

 10年以内。月賦または半年賦の元利金等償還。

連帯保証人

 県内に住所を有し、独立して生計を営む成人2人

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。

よりよいウェブサイトにするために、このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 長寿社会課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所本館5階
電話番号:019-603-8003 ファクス番号:019-653-2839
保健福祉部 長寿社会課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。