起業家塾for Beginner(実務編)@もりおか(令和6年8月開催予定)

Xでポスト
フェイスブックでシェア

広報ID1043699  更新日 令和6年6月20日 印刷 

令和5年起業家塾 for Beginner(実務編)@もりおか
令和5年度「起業家塾 for Beginner(実務編)@もりおか」開催の様子

盛岡市は、滝沢市、紫波町、矢巾町と共催で、起業するまでの実務的な流れ、起業後の会計・税務の流れ・概要を学ぶセミナー「起業家塾for Beginner(実務編)@もりおか」(全1回)を令和6年8月と11月(予定)に開催いたします。

 

「令和6年度 起業家塾 for Beginner(実務編)@もりおか」概要

開催日時

令和6年8月3日(土曜日) 13時00分から16時30分まで(途中休憩あり)

会場

盛岡市産学官連携研究センター(コラボMIU)会議室

(盛岡市上田4丁目3−5)

※無料駐車場はございますが、数に限りがありますので、なるべく公共交通機関等ご利用の上、ご来場をお願いいたします。

内容

土岐経営支援事務所代表の土岐徹朗氏を講師に、下記カリキュラムで起業・創業の実務的な流れについて初歩から学びます。

起業・創業に興味はあるが、具体的にどうやったらいいのか分からない…、そういった方にお勧めの入門編となっています。

 【内容】

創業手続きの実務

税務・会計の実務

1.今どこまで来ていますか?

1.何に対して税金が課税されるのでしょうか?

2.組織形態を決めましょう

2.日次・月次・年次の会計運用

3.株式会社の創業手続き

3.簿記をどこまで知っておいた方がよいでしょうか?

4.個人事業主の創業手続き

4.青色申告決算書の見方

【土岐徹朗氏略歴】

平成14年、岩手県盛岡市に経営支援の事務所を開設。
開設後は、創業・新規事業の立ち上げ、経営の持続・再生、企業体質改善(社内の情報共有化・5S・自育)の促進、生産管理改善等における支援・助言・診断に従事。
中小企業診断士/(一社)岩手県中小企業診断士協会所属

対象者

盛岡市、滝沢市、紫波町、矢巾町内に自宅または勤務先(学校)のある方で、

  1. 起業や創業に関心のある方
  2. 新規事業を考えている方(既に事業を行っている方でも可能)

※申込数が定員(70名)を超えた場合は、抽選を行います。なお、抽選の有無にかかわらず、7/26(金曜日)までに受講の可否について、受講申込みされた方にはご連絡させていただきます。

費用

1,000円(受講日にお支払いただきます。)

申し込み期限

令和6年7月22日(月曜日)まで(必着)

申し込み方法

「受講申込フォーム」または「受講申込書の郵送」でお申込みください。

(1) 「受講申込フォーム」で申し込む場合
次のフォームからお申込みください。
申込完了後、申込内容の控えをメールで連絡します(自動送信)。1時間以内にメールが届かない場合は、申込みが完了していない可能性がありますので、お問い合わせください。

(2) 「受講申込書の郵送」で申し込む場合
「受講申込書」に必要事項を記入のうえ、送付願います。
「受講申込書」は、盛岡市役所若園町分庁舎1階立地創業支援室(ものづくり推進課内)でも配布しております。
※申込書類は返却できませんので、ご留意願います。
送付先 〒020-8531 盛岡市若園町2-18 盛岡市 立地創業支援室あて

留意事項

「起業家塾 for Beginner(実務編)@もりおか」は、産業競争力強化法に基づき盛岡広域8市町で策定した「創業支援等事業計画」の「特定創業支援等事業」には該当しません。特定創業支援等事業を受けたことによる各種支援策(※)の対象にはなりませんので、留意願います。

※会社設立時の登録免許税の軽減措置、日本政策金融公庫の創業融資制度の要件緩和・新規開業支援資金の貸付利率の引き下げなど。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。

よりよいウェブサイトにするために、このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

商工労働部 ものづくり推進課
〒020-8531 盛岡市若園町2-18 盛岡市役所若園町分庁舎1階
電話番号:019-626-7538、019-626-7551 ファクス番号:019-626-4153
商工労働部 ものづくり推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。