盛岡市のシンボル(市の花・市の木・市の鳥)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1009306  更新日 平成28年8月21日 印刷 

市のシンボルの制定

市のシンボルの花と木、鳥は、身近な自然に親しむことをねらいに、昭和46年9月に市民の皆さんから候補を募集し、364点の応募の中から選ばれました。それぞれみな水と深いかかわりを持つもので、盛岡の自然環境の特徴がよく表れているといえます。

市の花「カキツバタ」

カキツバタの写真

さわやかな初夏(6月中旬頃)に紫色の花を咲かせます。古くから市内の各地に自生しており、山岸に群生しているカキツバタは、県の天然記念物に指定されています。
アヤメ科。多年草。

市の木「カツラ」

シダレカツラの写真

山地に自生する落葉樹で、高さ30メートル近い大木となります。枝が垂れる「シダレカツラ」はこの地方特有の変種で、肴町と大ヶ生の瀧源寺、門のシダレカツラは国の天然記念物に指定されています。
カツラ科。

市の鳥「セキレイ」

セキレイの写真

市街地を流れる中津川周辺などでよく見られる濃淡のコントラストが美しい鳥です。オスとメスの仲がよく、水をたたくように尾を上下させて飛ぶ姿はとてもスマートです。
セキレイ科。

シンボルの図案化

平成10年2月、自然に親しみ一層大事にしようとする意識の高揚を図るため、シンボルのデザイン化を行いました。
一般公募により県内外から寄せられた花200点、木103点、鳥215点の計518点から、市環境デザイン委員会委員による審査会を経てそれぞれの図案を選定しています。これらの図案は、市が発行する封筒やパンフレットなどさまざまな印刷物に使用されています。

カキツバタのイラスト

シダレカツラのイラスト

セキレイのイラスト

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

環境部 環境企画課
〒020-8531 盛岡市若園町2-18 盛岡市役所若園町分庁舎2階
電話番号:019-626-3754 ファクス番号:019-626-4153
環境部 環境企画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。