ふるさと納税制度

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1010758  更新日 平成28年8月21日 印刷 

自分が生まれ育った「ふるさと」を応援したい,「ふるさと」に貢献したいという想いを形にする仕組みとして,ふるさとや応援したい地方公共団体(都道府県や市町村)に寄附したときに,個人住民税等が軽減(控除)される制度です。

ふるさと納税(寄附)した場合,寄付金額のうち,2000円を超える部分について,一定の限度まで所得税と個人住民税から控除されます。控除額は,これまで個人住民税所得割額のおおよそ1割であったものが,平成27年(2015年)1月1日以降の寄附からおおよそ2割に引き上げられました。

また,平成27年(2015年)4月1日以降の寄附については,確定申告が不要なサラリーマンなどが寄附した場合,寄付金控除のための申告が不要となる制度「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設されました。詳しくは,総務省のふるさと納税ポータルサイトをご参照ください。

ふるさと納税のイメージ(ワンストップ特例制度を利用した場合は申告以降が異なります)

ふるさと納税のイメージフロー図

盛岡市へふるさと納税していただくと領収書が発行されます。その領収書を確定申告の際に添付し,寄附金控除の申告をしていただくことで,所得税の還付,個人住民税の控除が受けられます。

ふるさと納税ワンストップ特例制度をご利用になる場合は,寄付金控除のみのための確定申告は不要となります。詳しくはお問い合わせください。

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

財政部 市民税課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所本館2階
電話番号:019-626-7504 ファクス番号:019-622-6211
財政部 市民税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。