イベントポスター

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1041474  更新日 令和4年12月5日 印刷 

イベントカテゴリ: 催し 観光・祭り 相談

【東京駅開催】MORIOKA MOTENASHI Meeting in TOKYO

盛岡の美味しいもの、キラリと光る工芸品、温かな人々が東京駅に集合する特別な2日間。

盛岡に来ないと手に入らない逸品や、もりおかさんさ踊り、盛岡を愛するクリエイターが語る盛岡の魅力などたくさんのコンテンツでお待ちしています。

見どころ1 普段は買えない盛岡の逸品大集合

グルメ写真

盛岡三大麺はもちろん、福田パンや白石パン、横澤パンのクルミクッキーに風月堂のアーモンドクッキーなど、盛岡出身者なら一度は食べたことのあるソウルフードが勢ぞろい!

「もりおか やっぱり いいよね」を合言葉にリブランディングされた盛岡の新しいお土産「moyane(モヤーネ)」も並びます。

工芸品写真

寒い季節にピッタリなホームスパンのマフラーや小物は丁寧な手仕事で作られた逸品。

他にも南部鉄器のカラー急須や、市内で家具や雑貨を販売するHolzさんのオリジナル雑貨など、レトロだけではない工芸の魅力を伝えてくれます。

盛岡手づくり村のオリジナルマスキングテープは、食べ物偏と工芸品編がありますよ。

見どころ2 盛岡への想いがぐっと深まるステージイベント

この日のために集まった豪華ゲストによるトークイベントは、ここでしか聞けないものばかり。

盛岡を知らない人にも、盛岡に詳しい人にも、聞いてもらいたいお話が満載です。

美食王国コラボ写真

「おいしい盛岡いかがですか?畑と食のまちなか楽会in東京」 10日(土曜日)14時00分~
「氷の世界~本州一寒い、けど、あったかい“薮川”の魅力」 11日(日曜日)12時00分~

「美食王国もりおか」とコラボレーションして、盛岡の食にまつわる担い手の皆さんから直接お話を伺います。
盛岡リンゴやアロニアの生産秘話や美味しい食べ方、安倶里まほら岩手さんからは冬の盛岡のアクティビティについてもご紹介します。

トークイベント登壇者写真

「ナンデ?西荻窪と盛岡がちょうどいいかも会議」 10日(土曜日)17時00分~

「盛岡の暮らしの魅力、盛岡がイイ街である理由を話す」 11日(日曜日)14時00分~

盛岡愛に溢れたトークを交わすのは、雑誌「ダ・ヴィンチ」の編集長 川戸崇央さん(写真左)、「盛岡という星で」クリエイティブディレクター 清水真介さん(写真中)、オズマガジン/メトロミニッツ編集長 古川誠さん(写真右)の3名。

東京の皆さんに知ってもらいたい盛岡の良さを熱く語ります。

さんさ踊り写真

「もりおかさんさ踊り」パフォーマンス 10日(土曜日)13時30分~/15時30分~

東京都内を拠点として活動するさんさ踊り団体「赤坂さんさ」による演舞。
迫力あるさんさの音が、会場を盛岡の夏に導きます。

見どころ3 「盛岡という星で」遊ぶ・暮らす・話す、交流ブース

盛岡という星でロゴマーク

期間中、盛岡で関係人口の増加や移住定住の推進に取り組む「盛岡という星でプロジェクト」のメンバーがお出迎え。
移住や観光の相談はもちろん、ただ盛岡の人と話したい人もOK。
今の盛岡ってどうなってる?「盛岡という星で」のSNSは誰が投稿してるの?といったざっくばらんなお喋りで、ふるさとを懐かしんでもらえたらうれしいです。

開催日

令和4年12月10日(土曜日) 、12月11日(日曜日)

開催時間

午前11時 から 午後7時 まで

11日(日曜日)は午後5時終了予定

対象

未就学児、小学生、中学生、小・中学生、一般、高齢者

開催場所

JR東京駅地下1階改札内グランスタ イベントスペース「スクエアゼロ」

申し込み

一部必要

費用

不要

主催

盛岡市

スターツ出版株式会社

盛岡市に移住相談したい方はこちら

期間中は移住コーディネーターが住相談に応じます。

事前にご予約いただくとスムーズです。

よりよいウェブサイトにするために、このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

市長公室 企画調整課 都市戦略室
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所別館8階
電話番号:019-613-8370 ファクス番号:019-622-6211
市長公室 企画調整課 都市戦略室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。