岩手県シルバーリハビリ体操指導者養成講習会(盛岡会場)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1023903  更新日 令和3年11月26日 印刷 

イベントカテゴリ: 講座・講演会

地域で広げよう,シルバーリハビリ体操の「わ」

シルバーリハビリ体操指導者の認定を受けて,仲間と共にボランティア活動に取り組んでみませんか?

写真:ボランティア活動の様子
ボランティア活動の様子

 市民が運営する通いの場の充実や,高齢者の「活動」と「参加」の促進を図ること目的に,シルバーリハビリ体操指導者を養成する講習会を開催します。

シルバーリハビリ体操とは?

 茨城県立健康プラザ管理者の医師で,介護予防の第一人者である大田仁史先生が考案した体操です。

年を重ねるごとに動かしづらくなる関節の動きを維持・拡大するとともに,筋肉を伸ばすことで,立つ,座る,歩くなど,日常生活の動作をラクにする効果があり,シル・リハ体操の愛称で親しまれています。

地域の通いの場で,シル・リハ体操を実践するボランティアを「シルバーリハビリ体操指導者」と言います。

シル・リハ体操の特徴

  1. 道具を使わず,いつでも,どこでも,一人でもできる体操です。
  2. 肩痛,膝痛,腰痛の予防や,生活動作をラクにする効果があります。
  3. 指導者自身の活力年齢が若返る効果が証明されています。(女性で-8.6歳!男性で-14.5歳!)

自分の健康や介護予防のため,誰かのため,地域のために,指導者の資格を取得して,体操指導ボランティアに取り組んでみませんか?

岩手県シルバーリハビリ体操指導者養成講習会(盛岡会場)

開催日

令和4年1月24日(月曜日) ,1月28日(金曜日) ,2月4日(金曜日) ,2月8日(火曜日) ,2月15日(火曜日) ,2月22日(火曜日)

開催時間

午前9時30分 から 午後4時 まで

※午前9時から受付開始
※令和4年2月22日(火曜日)のみ午前9時30分から午後12時まで

対象

高齢者
次の条件を全て満たす方
・常勤の職を持たない盛岡市民で,年度末年齢60歳以上の方。
・6日間の全日程を受講できる方。
・養成講習会修了後,指導者会に加入し,体操指導のボランティア活動に協力できる方。(活動はグループ単位で行います。)

開催場所

盛岡市総合福祉センター 4階 講堂 (若園町2番2号)

内容

1日5.5時間全6日間

介護予防の基礎知識,解剖運動学,シルバーリハビリ体操の実技を学びます。

申し込み締め切り日

令和3年12月22日(水曜日)

申し込み

必要

申込書に必要事項を記入の上,長寿社会課あてファクス,郵送又は持参してください。申込締切は令和3年12月22日(水曜日)(必着)。定員を超えて申込みがあった場合は抽選。受講決定者には,後日,受講案内をお送りします。

費用

不要

受講料無料。交通費,昼食代は自己負担になります。

定員

12人
申込制(抽選)

交通案内

会場内の駐車場は利用できませんので,ご注意ください。

講師

医療法人社団帰厚堂 南昌病院(理学療法士,作業療法士等)

もりおかシルリハの会 石わり桜 シルバーリハビリ体操指導者

持ち物

筆記用具,飲み物,昼食,上履き,ヨガマット(ない場合はバスタオル等)

体操の実技がありますので,動きやすい服装でマスクを着用してお越しください。

主催
岩手県,医療法人社団帰厚堂 南昌病院
共催
盛岡市

盛岡市総合福祉センター地図

PDFファイルをご覧いただくには,Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 長寿社会課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所本館5階
電話番号:019-603-8003 ファクス番号:019-653-2839
保健福祉部 長寿社会課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。