新型コロナウィルス感染症を予防しながら体力維持につとめましょう

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1030542  更新日 令和3年8月31日 印刷 

生活不活発(動かないこと)による体力低下を予防しましょう!

 新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、市では、多数の方が密集するような市主催の介護予防教室等を中止しています。心疾患や糖尿病などの基礎疾患をお持ちの方や、ご高齢の方は、特に感染症が重症化しやすいので、感染症予防につとめましょう。

 一方で、感染を恐れるあまり外出を控えすぎると、体力・気力の低下をまねく恐れがあります。

 日常の家事や趣味を通じて体を動かし、動かない時間を減らしましょう。人ごみを避けて散歩をすることも有効です。また、このような時だからこそ、電話やファクス、メール等を利用し、ご家族やご友人と連絡を取り合うなど、意識してコミュニケーションを取りましょう。

新型コロナウイルス感染症を予防しながら体力維持につとめましょう

バランスのよい食事が大切!編

体力維持(4)

(4)裏面

脳の活性化を図りましょう!編

(3)脳表

脳の活性化をはかりましょう

自宅でできる!お口の元気度チェック編

(3)脳表

口の体操

自宅でできる!おすすめ筋トレ編

(3)脳表

自宅でできる!おすすめ筋トレのチラシ

PDFファイルをご覧いただくには,Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

保健福祉部 長寿社会課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所本館5階
電話番号:019-603-8003 ファクス番号:019-653-2839
保健福祉部 長寿社会課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。