市営建設工事に係る現場代理人及び下請負人に関する取扱いについて(平成28年5月24日)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1008414  更新日 平成29年8月15日 印刷 

市営建設工事に係る現場代理人の兼務に係る金額要件について、次のとおり改正しましたのでお知らせします。

主な改正内容

  1. 兼務できる工事の金額要件について
    請負金額が3,500万円(建築一式工事の場合7,000万円)未満である工事等であること。

施行時期

平成28年6月1日(以下「適用日」という。)から実施する。ただし、適用日前に公告等、契約又は入札等を終えた工事のうち、発注者がこの取扱いを適用することに支障がないと認めた工事についても適用することができる。

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

財政部 契約検査課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所本館8階
電話番号:019-626-7516
財政部 契約検査課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。