新方式(脱Java方式)の電子入札システムのパソコンの設定について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1031428  更新日 令和2年6月15日 印刷 

令和2年8月24日(月曜日)より電子入札システムが新方式(脱Java)に移行します

電子入札クライアントPCで使用するJavaのサポートが令和2年9月30日をもって終了になることを受け、電子入札システムは新方式(脱Java方式)に切り替えをします。

新方式(脱Java方式)は、現在ご利用の電子入札システムのURLとは別のURLになります。そのため、ご利用のパソコンにおきましては、新方式(脱Java方式)を利用するためのパソコン設定を行う必要があります。

新方式(脱Java方式)の利用開始日(令和2年8月24日(月曜日))の前日までに下記の「電子入札システム・入札情報公開システム」ページをご確認の上、設定をお願いします。

※他の発注機関で一度でも脱Java版を設定済みであれば、電子入札補助アプリを含む認証局の利用者ソフトウエアの再設定は不要です。

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

財政部 契約検査課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所本館8階
電話番号:019-626-7516
財政部 契約検査課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。