障がい者の法定雇用率が引き上げられました

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1036571  更新日 令和3年8月23日 印刷 

障がい者雇用率制度について

令和3年3月1日から,民間企業の法定雇用率が ,現行の2.2%から2.3%に引き上がりました。

 障がいに関係なく,希望や能力に応じて,誰もが職業を通じた社会参加のできる「共生社会」実現 の理念の下,すべての事業主には,法定雇用率以上の割合で障がい者を雇用する義務があります。

 この法定雇用率が,令和3年3月1日から引き上がりました。詳細は下記のリーフレット及び岩手労働局ホームページをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには,Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイトからダウンロード(無料)してください。

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

商工労働部 経済企画課
〒020-8531 盛岡市若園町2-18 盛岡市役所若園町分庁舎2階
電話番号:019-613-8298 ファクス番号:019-626-4153
商工労働部 経済企画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。