盛岡市地域おこし協力隊活動報告(令和5年10月・高橋隊員)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1046222  更新日 令和5年10月20日 印刷 

 こんにちは!盛岡市地域おこし協力隊の高橋です。市の東部に位置する簗川(やながわ)で、地域の魅力発信と地域文化の継承に取り組んでいます。

 簗川は市の中心部から車で30分という位置にありながら、豊かな自然と昔ながらの暮らしが残っています。街中とは少し違った体験ができることが地域の魅力です。こうした魅力を街中に住む方々、特に若い世代に知ってもらい、地域に関わる人を増やしたいと考えています。

 現在、地域内の休耕地を借りて地域の皆さんに教わりながら特産品の蕎麦を栽培しています。地域に伝わる昔ながらの方法で、蕎麦は鎌で手刈りして束ねて、二週間ほど天日干しをします。脱穀の際は「まどり」という木の道具を使って蕎麦の実をたたき落としています。

蕎麦の花畑
蕎麦の花畑
刈った蕎麦を束ねる作業
刈った蕎麦を束ねる作業
木の道具「まどり」と天日干しをした蕎麦
木の道具「まどり」と天日干しをした蕎麦

 今年度は簗川産の蕎麦を活用して「親子で蕎麦打ちをしよう!」というイベントを開催しました。地域の方に教わりながら、皆で力を合わせて蕎麦をこねて、伸ばして、切りました。初めて見る蕎麦粉に子どもたちは興味津々でした。簗川での体験をとおして、時間と手間をかけて手作りすることの楽しさと大切さを子どもたちにも感じてもらいたいと思います。

蕎麦打ち会のようす
蕎麦打ち会のようす
蕎麦打ち会のようす
蕎麦打ち会のようす

 今年の7月下旬に子どもたちと種まきした蕎麦は順調に成長し、実りはじめています。夏の大雨と猛暑に耐え、かなりの収量が期待できそうです。

 今後も蕎麦打ち会や畑での体験会を中心に、たくさんの方に簗川に足を運んでいただくきっかけづくりを行っていきます。

よりよいウェブサイトにするために、このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

市長公室 企画調整課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所別館8階
電話番号:政策調整係019-626-7534、計画経営係019-613-8394、統計調査係019-613-8397 ファクス番号:019-622-6211
市長公室 企画調整課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。