景観重要建造物 浜藤の酒蔵

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1009387  更新日 令和3年3月12日 印刷 

浜藤の酒蔵の外観写真
浜藤の酒蔵

構造部材はすばらしくがっちりした構法で,小屋梁は,曲がり梁を使用,柱はけやきの八角柱で,花崗岩の礎石に建てられている。
窓は,内側に紙貼り障子,外に板戸の引戸,平鉄の格子をつけ,外側によく見られる土蔵式扉,屋根は切妻の瓦噴である。

概要

名称

浜藤の酒蔵

所有者

盛岡市

所在地

盛岡市鉈屋町10番5号

構造形式

土蔵造

建築年代

近世末期から明治初期

面積延長

建坪約344平方メートル(延床面積528.5平方メートル)

用途

酒蔵

建築依頼主

不詳

外観材質

土壁,黒漆喰塗屋根瓦葺

設計者

不詳

施工者

不詳

事業費

不詳

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

都市整備部 景観政策課
〒020-8532 盛岡市津志田14-37-2 盛岡市役所都南分庁舎2階
電話番号:019-601-5541 ファクス番号:019-637-1919
都市整備部 景観政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。