取材日記:平成30年12月

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1025560  更新日 平成31年3月6日 印刷 

広報紙面で紹介しきれなかった取材写真などを掲載します。

12月1日(土曜日)・2日(日曜日):第24回盛岡文士劇

 第24回盛岡文士劇が盛岡劇場(松尾町)で開催されました。盛岡弁で演じる現代物は,落語「堪忍袋」をリメイクした「恋はバッババーン」で,盛岡文士劇のベテラン夫婦役,畑中美耶子さんと大塚富夫さんの絶妙な掛け合いに会場が笑顔で溢れました。時代物は盛岡藩の家老を主人公とした「柳は萌ゆる」で,初主役を務めたのはアナウンサーの浅見智さん,幕末の時代に,武士に生きた楢山佐渡の生涯を鮮明に伝えるストーリーで,感動で涙を流す観客もいるほどでした。熱演を目の当たりにして,終演後の会場はあたたかい拍手に包まれました。

写真1(客席へ話しかける畑中さん)
開演前の恒例となっている盛岡弁の畑中さんと観客
の皆さんとの掛け合いが会場を和ませます。
写真2(畑中さんと大塚さんの掛け合い)
見事な盛岡弁による夫婦の掛け合いに観客が
盛り上がりました。
写真3(恋はバッババーンダンス場面)
観客の手拍子で,会場は一つに。

写真4(柳は萌ゆる,主役の浅見智さん)
花道のそばの客席では,迫真の演技を間近で見ることができるのも魅力の一つ。
写真5(柳は萌ゆる)
芥川賞作家の若竹千佐子さんも盛岡藩主の奥方役
を熱演。
写真6(現代物の楽屋風景)
楽屋は,本番前でも楽しげな雰囲気で,出演者
らが仲良く歓談する姿が見られました。

12月7日(金曜日)ほか:広報もりおか2月1日号特集ページの取材

広報もりおか2月1日号の特集テーマは「盛岡で開く! 夢のトビラ」です。表紙と2ページ目で,既に起業して活躍中の先輩起業家の皆さんにご協力いただきました。取材の様子をお伝えします。

 

岩手革さんへのインタビュー

 短角牛レザー製品を製作・販売している岩手革代表の中村俊行さんにお話を伺いました。とにかく短角牛への思いが熱い中村さん。その情熱は,紙面では書ききれないほどでした。
 取材した12月は市産業支援センターに入居中でしたが,平成31年2月に,紅葉が丘に工房をオープン予定です。見学もできるそうなので,中村さんの短角牛への思いを聞きながら,製品に触れてみては。

代表の中村俊行さんの写真
代表の中村俊行さん。焼き肉居酒屋も経営し,革も肉
も余すことなく活用。手に持っているのは種類豊富な
財布とシームレス名刺入れ。
岩手革の製品(靴など)
撮影のために,製品をたくさん並べてくれました。
革靴は,子ども用もあるそうです。

岩手革の製品(眼鏡ケース)
写真左下の眼鏡置きは,ボタンの留める位置を変える
と持ち運び用のケースにも変わるという優れもの。
岩手革のスタッフ写真
中村さんとスタッフの佐々木菜美さん。
ご協力ありがとうございました。

株式会社クロス・クローバー・ジャパンさんへのインタビュー

 ネコ用の製品開発を手掛ける株式会社クロス・クローバー・ジャパン代表取締役の太野由佳子さんにお話を伺いました。ネコの健康を第一に考え,ネコ目線での製品開発にこだわっている太野さん。お話や製品にネコへの愛情があふれていました。

太野さんの写真
終始,笑顔で取材を受けてくれた太野さん。
手に持っている爪とぎは,ネコの好みで目の粗さを
選べるそうです。
ネコ用グッズ1
30種類を超える製品を開発。写真のベッドのほか,
キャリーバックやトイレカバー,爪切りなど,飼い
主とネコの「困った」に寄り添うラインナップ。
ネコ用グッズの写真2
まんまボウルとテーブル。まんまボウルは手前を
低く設計し,水を飲みやすくしたネコ思いの逸品。
クロス・クローバー・ジャパン社員の皆さんの写真
太野さんと社員の皆さん。
ご協力ありがとうございました。

表紙撮影

 表紙は,市産業支援センターに入居中(平成30年12月時点)の起業家の皆さんにご協力いただきました。
登場いただいたのは,株式会社リコネクトリレーションズ代表取締役社長の富樫建さん,レビガータ株式会社の久慈昌和さん,岩手革代表の中村俊行さんとスタッフの佐々木菜美さんです。
市産業支援センターでは,新しく入居企業が入ると親睦会などを開催し,入居者同士のコミュニケーションを図っているとのこと。撮影時も和気あいあいと,さまざまなポーズの要求に応えてくれました。

起業家の写真1

起業家の写真2

起業家の写真3


取材にご協力いただいた皆さん,ありがとうございました。

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

市長公室 広聴広報課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所別館6階
電話番号:019-626-7517 ファクス番号:019-622-6211
市長公室 広聴広報課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。