取材日記:令和2年12月

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア

広報ID1033444  更新日 令和2年12月25日 印刷 

12月12日(土曜)~13日(日曜):もりおか版文士朗読劇

 今年は盛岡の冬の名物である「盛岡文士劇」が中止となる中,新型コロナウイルス感染症の対策を講じた「もりおか版文士朗読劇」が,もりおか町家物語館(鉈屋町)で開催されました。脚本家の道又力さんをはじめ,県内在住の作家らが自らの作品を朗読で表現しました。物語の情景が浮かんでくるような迫力のある語りや演出で,観客は熱心に聴き入っていました。

もりおか版文士朗読劇での道又力さんの写真
脚本家の道又力さん(写真左)による「マヨイガ」と
「想い出レシピ」の朗読
もりおか版文士朗読劇での大平しおりさんの写真
小説家の大平しおりさんによる「髑髏姫」の朗読

もりおか版文士朗読劇での北上秋彦さんの写真
作家の北上秋彦さんによる「アリバイ」の朗読

もりおか版文士朗読劇での澤口たまみさんの写真
エッセイスト・絵本作家の澤口たまみさんによる
「ふたわんの雪」の朗読と,石澤由男さんによる
コントラバス生演奏のコラボレーション
もりおか版文士朗読劇でのアフタートークの写真
アフタートークでは,文士らとアナウンサーが
楽しげな雰囲気で歓談する姿が観客を和ませました。

よりよいウェブサイトにするために,このページにどのような問題点があったかをお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?




このページに関するお問い合わせ

市長公室 広聴広報課
〒020-8530 盛岡市内丸12-2 盛岡市役所別館6階
電話番号:019-626-7517 ファクス番号:019-622-6211
市長公室 広聴広報課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。